http://ping.blogmura.com/xmlrpc/qv0o9d394fom

2008年6月6日金曜日

クーラーは体に悪い?!

[教師] ブログ村キーワード 
ホーチミン市の天気予報を見ると、毎日晴れマークに最高気温33〜34度C!。暑そうだ!

昨年の日本語学校の職員会議の一幕を想い出す。
一人の日本人教師が「私の部屋はクーラーが付いていませんので暑いです。なお かつ最上階で、それでなくても暑いです。」
と訴えた。

◯長曰く「難しい問題があります。クーラーは体に悪いし。
昔、それで風邪をひいたりして困るという人もいました。」

即座に、管理担当のベトナム人責任者が「クーラーは体に悪いのですが、 他に良い方法は無いか検討中です。」

この間、この件が話題になるのは二回目であるが、いつもこの調子だ。

私も同じ宿舎に住んでいるが、私たちの部屋はクーラーが付いている。
何故か、訴えているその教師たちの階だけ付いていないのである。しか も最上階なのだ。これが、不思議の一つだ。

付いている部屋との不平等 なんて関係ないらしい。そういう認識はないようだ。

電力不足で、電気 容量が足りないのか制限があるのかもしれないが、そう言う説明は無い ので分からん。

私は、当初は夜寝るときは消していたが、あまりにも暑くて寝れない ので最近では付けて寝る習慣をつけたら、もう無しでは寝れない。
クー ラーの電気代は、一年間分がまとめて請求されるらしい。一年後が怖い。

昔、サラリーマンのころに、ダイキンや三菱電気、キャリアなどの空 調機器を専門に担当していたので、私はエアコンにはうるさい。ホーチ ミンの暑さ対策には、クーラー(エアコン)以外には方法が考えられな い。

ベトナムでエアコン販売事業をしたら繁盛するだろうな。これから富裕層も増えるだろうから。



クリックして、ランキング投票をお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ

0 件のコメント: