http://ping.blogmura.com/xmlrpc/qv0o9d394fom

2008年6月12日木曜日

デング熱発症のその後/泥棒が入る!

[教師] ブログ村キーワード
 デング熱発症(?)の日本人男性教師の症状がようやく良くなったので、昨夜二人で山羊鍋を食べた。

良くなったことを祝って私が誘ったのだ が、その同僚はこの1週間は宿舎で寝てばかり居たらしい。

私と宿舎の建物が違うので詳細は分からない。エアコンが無い中を熱を 出して寝てるのもさぞ大変だったろうと思う。

1週間ぶりに見る顔はさすがにげっそりだった。
背が高くて白人系の顔立ちなので、女子学生に人気がある。
病気の ときも、そのファンの学生から心配しての電話やお見舞いで大変 だったらしい・・・。(ちょっぴり羨ましい?)

山羊鍋を食べながら、話す中ではっきりしたことは、デング熱を媒介 する蚊はその彼が住んでいる宿舎の近辺にいるのではないかということ だ。

今回の連続しての二人の発症はその宿舎だからだ。しかも、エアコン が無いので暑いから窓を開けて寝たりするので蚊の侵入は防げないので ある。

そして、新たな事件がその宿舎で発生していた。
泥棒に入られたのである。
カードなどもあったらしいが、携帯電話と現金のみが取られたらしい。

現金の被害額は、日本円換算で何千円なので警察に届けても仕方ないの で、そのままだ。しかし、噂によるとその寮では二回目で同じ部屋らしい。(日記アーカイブ)
 


クリックして、ランキング投票をお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ

0 件のコメント: