http://ping.blogmura.com/xmlrpc/qv0o9d394fom

2008年6月29日日曜日

シントーをカフェで





 宿の近くを散歩する。
まず宿の場所に迷わず帰るように地理を覚えるのが大切。

ここは4区、1区の隣なのだが地理的には地図を見ると三角州にできたような所だ。

一人で出かけようとすると宿の主が心配だから付いてきてくれた。


10分くらい歩くとサイゴン川沿いの通りに出た。
NGUYEN TAT THANH 通り、その通り沿いのカフェに入る。

注文したのは人参のシントー(Sinh tố)。24000ドンだった。

宿はベトナム人の住居を外国人用に少し改造した小さな部屋だ。でもこれで充分だ。
周りに住んでいるのはベトナム人ばかりだ。

近所では、私が着いた金曜日から葬式を行っている家がある。火曜日まで延々と続くらしい。理由は外国に行っている子どもが帰ってくるまでなのだ。

朝から夜遅くまで、打楽器の演奏が聞こえてくる。
昨年勤務していた日本人学校の近所の葬式を思いだした。
その時も、同じ理由で長く続いていた。



クリックして、ランキング投票をお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ

0 件のコメント: