http://ping.blogmura.com/xmlrpc/qv0o9d394fom

2008年6月2日月曜日

ホーチミンのCDショップのコギャル


 日本語学校の近くにCDショップがあり、暇があると寄っていた。
映画を観るのが好きなのでDVDをよく購入していた。

週に1枚は買っていただろうか。唯一の楽しみだった。
1枚11000ドンくらいだったろうか。
ほとんど海賊版だが日本では未封切りのハウリッド映画もたまにあったりする。

そのCDショップの娘達が愛嬌のあるコギャルだった。
一人は大学生のバイトのようだ。もう一人は?

ある時、魚鍋を一緒に食べようと言い出した。それも彼女達が作ると言うのだ。
ホーチミンのかわいいコギャルと魚鍋を食べれるとはオジさん冥利につきる。

ただ場所を、学校内にするかコギャルたちの家にするかであいまいなままになっていた。

そうこうするうちに、私は急きょ帰国することになって、企画はそのままだ。

再訪越したら、実現したいけど・・・。再会できるかな。


↓ポチッとクリックをお願いします。見たというしるしです。
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ

0 件のコメント: