http://ping.blogmura.com/xmlrpc/qv0o9d394fom

2008年7月30日水曜日

外国語の学習の大変さ!

 [外国語] ブログ村キーワード

 いま私はベトナム語の学習をホーチミン市の人文社会科学大学で始めた。
一方で私は日本語教師として日本語を外国人に教えてきたが、あらためて外国語の学習の大変さを体験している。
その点では、いまのベトナム語を学ぶ体験は日本語教師として貴重な経験だと思う。

人文社会科学大学のベトナム語は教師は英語で説明する。英語の苦手な私などは、日本語を日本語で教えられる学習者の立場と同じようなものだろう。

その授業体験で、授業中に未習語彙が出てきて分からないままに授業が進むとパニックになることが理解できた。というよりもなるのである。

一つの文で、分からない単語が出てきて内容が理解できないままに先に進むと、私などはかって英語でつまずいた経験がトラウマのようによみがえるのである。

日本語教育では、未習語彙を授業で使う時には気をつけねばならないのだが、そのことの大切さを痛感している。

一方で、予習と復習の大切さかな。
今日の授業でも、教師は突然に教科書の練習問題で私たちに答えさせるのだが、幸い予習をしていたので助かった。

残念ながら、今の授業の進み具合では私には授業で完璧には理解できていない。帰宅して復習しながら疑問点を調べたりベトナム人に聞いたりしながら理解を深めていくのである。

それでも、記憶力の減退で、昨日は分かったつもりでいたところが今日には思いだせないという状況が何回もある。

外国語の学習の難しさは、一方で教え方の難しさでもあると思う。


↓ポチッとクリックをしていただくと励みになります。見たという印です。↓
にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ

0 件のコメント: