http://ping.blogmura.com/xmlrpc/qv0o9d394fom

2008年7月2日水曜日

カフェAn Namにて本音トーク



 ベトナム人日本語教師と一年ぶりに再会する。
すでにお互いの共通の職場は元がつく立場だ。
現役の頃には言えなかった本音も今は言える・・・。

場所は3区のカフェAn Nam。
綺麗な店だ。


私が疑問に思っていたりしたことも、本音で語ると真実が分かったりして考えさせられる。運営の面での問題点も共通の認識だった・・・。

お互いに一致するのは、日本語を教えることは楽しいということだ。
そしてその日本語教師という共通点で国や文化が違ってもお互いが理解しあえると思えた。

その友人には夢があるという。
夢が将来実現できることを祈る。

私も夢を求めて生きていこう。


↓ポチッとクリックをお願いします。見たというしるしです。
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ

2 件のコメント:

コンビ二 さんのコメント...

いろいろな街並みの写真の掲載をありがとうございます。
活気のある雰囲気に気分も明るくなります。
今後ともよろしくお願いします。

nihonngoyaroo さんのコメント...

お早うございます。コメントに気付くのが遅くてごめんなさい。
コメントありがとうございます。
まだバタバタのホーチミン生活ですが
こちらこそよろしくお願いします。
今まで、当ブログはコメント投稿が少なくて
寂しく思っておりました。今後もよろしく。