http://ping.blogmura.com/xmlrpc/qv0o9d394fom

2008年8月16日土曜日

あのリュックが一日にして!


 先に、市場でリュックを購入した経緯を書いたが、そのリュックを背負って大学に自転車に乗ってベトナム語の学習に出かけた。

いつものように、帰りに市場で人参を買い込みリュックに入れようとしたら、「えー、嘘だろう!

なんと、ファスナーの部分の布地がほつれてるではないか。
通常に使用しただけなのに・・・。ショック!

しかも、ファスナーの取手(?)も外れてしまった。

あー、またベトナムのイメージが壊れて行く・・・。
いや、こんな事でメゲていてはダメだと気を取り直して、買った店に行く。

幸い、同じ市場内だ。

その八百屋の娘の店(?)にそのリュックを持参し、見せる。
こういう時は、言葉も要らない。見れば分かる。
2〜3日前に買ったばかりだ、店は売ったばかりだ。

同じ中国製の物を出してきたが、触っているうちにファスナー部分がおかしくなってきた。ダメだこりゃ!

そしたら、ベトナム製や色々代わりの物を出してくるが、今ひとつ気に入らない。

そうこうしているうちに、数軒隣の店に連れて行き、韓国製の物を出してきた。少しデザインは気に入らないが他にはもうない。そこの中国製の物を触っているうちに、またファスナーの把手がポキッと折れた!(もうダメだ!こりゃ!)

そこで、韓国製が幾らか聞くと追加で20000ドン払えと言う。
韓国製が中国製よりも高いという根拠が分からないので、払うつもりは無いと交渉するが、なかなかOKしない。

結論から言うと、10000ドンの追加を払った。
何か、商品交換でも商売されたようで嫌な気分だが仕方ない。

この物が無事に長持ちしてくれることを祈るしかない。
(写真がその交換したリュックです)


↓ポチッとクリックをしていただくと励みになります。見たという印です。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ

3 件のコメント:

りえ さんのコメント...

 リュック…大変でしたねぇ。そっちの人にしてみれば、チャックが壊れようと、何でもないことなんでしょうね、きっと…。
 韓国製の物の方がしっかりしてるといいけど…。どうでしょうか?ちょっと楽しみです!!!(すみません、楽しみだなんて…)

nihonngoyaroo さんのコメント...

リュックの国際比較ができそうです。(笑)
ベトナム製もあるのですが、薄っぺらくて安物っぽいので今ひとつですが、案外丈夫なのかも?

それにしても、りえさん、着いて間がないのにお呼ばれが多いですね。
食べ過ぎは良くありませんよ。と言っても何の役にもたたないが・・・。
一方で、運動は?

私は自転車通学が適度な運動になっています。

りえ さんのコメント...

 そうですね。リュック国際比較…なんて文章が書けそうですね^^;
 やっぱりわたしは「日系社会」という少し特殊な世界に来ているので、お呼ばれも多いようです。平日の何もない日は、なるべく野菜だけにしようと思っています!
 運動もしなくては・・・。ビリーを持っては来たんですが…。