http://ping.blogmura.com/xmlrpc/qv0o9d394fom

2008年9月19日金曜日

文句でもあるんですか?/市場で

 いつもの市場に人参を購入にいく。
なんと八百屋の女将はまた風邪をひいたと言っている。
え!治ったんではないのか?
そういや、私と同じぐらいに風邪だと言っていたから、そんなに簡単にはなおらんでしょう。

来週は旅行だから来ないよと告げておく。
大量の人参購入者が来ないなら仕入れを考えた方が良いよ・・・。などと思うのは余計なお世話か。

お互いに風邪ひき同士、今ひとつ話しも盛り上がらないままに他の店に行く。
ココナツジュースを時々に飲んでいた店に寄る。当然に市場内の店だが。

ところでその時に私は日本から持参した風邪用のマスクをしていた。風邪予防よりも世間に風邪をまかないように。
ところがそのココナツジュースを飲む店のカウンターに座っていると後から来たベトナム人のおばさんが、私を見て「何でそんな物をしているのよ。変なの!」というジェスチャーでしゃべるので「何か文句でもあるんですか?」と日本語で言ってしまった。(昔、「オレの顔を電車でも走っているのかい?」という名文句?を聞いたのを思いだす。ベトナムなら「オレの顔をバイクでも走っているのかい?」だが、これは完全に喧嘩の売り文句だ。)

隣にいた店の店員が「風邪をひいてるらしい」というようなことを言っているのは雰囲気で分かる。さっき教えたからね。
それでもそのおばさんは「変なの!ここはベトナムよ」見たいなことを言っているように思える。
「風邪をうつしたらいかんだろ。だからやってんるんだ。」と日本語でおばさんの顔をにらみながら言ってあげる。

言葉が分からなくても、相手の目つきや顔つき雰囲気で何を言いたいかは想像できる時がある。
今回のように敵愾心的な雰囲気が伝わって来る時はそうなのだ。こういう時には、下手なベトナム語ではなくて日本語でまくしたてるに限る。

そうすれば、向こうもこちらの雰囲気が伝わる。

確かに、私のような白いマスクをこのベトナムでは見たことがない。バイクで走る時の排気ガスよけのは見るが。
風邪をひいたらマスクをするのがマナーだよベトナムのおばさん。

風邪をひいたらマスクをするのは風邪予防よりも風邪のウイルスを他者にうつさないためで他者を思いやる発想からきているのだが、ベトナムがそういう風になるのはいつでしょうね。

↓ポチッとクリックをしていただくと励みになります。見たという印です。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ

3 件のコメント:

pista さんのコメント...

こないだ、ベトナム人に習った
「やるんか、こら!?」をお教えしましょうか?
でも、おばちゃん相手に言ったら、評判が
悪くなるかも。。。(^^;

nihonngoyaroo さんのコメント...

ははは!そうですね。
こちとら本来は平和主義者のつもりですが、最近はベトナム人に対する不満が積もってきて時々吹き出すのです。

ベトナム語で言ったらまともに喧嘩になるから、日本語でいうようにします。

buncua さんのコメント...

ベトナムでマスクする時って、バイク乗る時
しか思い浮かばないですね。
他人に風邪をうつさないようにマスクする人は皆無でしょうから
ベトナム人から見れば
おかしく見えたんでしょう。