http://ping.blogmura.com/xmlrpc/qv0o9d394fom

2008年9月26日金曜日

フライト前のひと時

 22日朝早くホーチミンの空港に着いたので、空港内のカフェで朝食をとる。卵焼きとパンで4万ドンとは!高い、コーヒーが27000ドン也で不味い!相変わらず施設内の物価は高くて不味い。

しかし、国内線の施設は朝早いからなのか人が少ない。
昨年はここが国際線だったのに・・・。

カフェ内に数少ない客の中に子ども連れの若いベトナム人夫婦がいた。スタッフの責任者らしい女性が近寄って何か話しかけている。若い母親はベビーカーの子どもに食事を与えている。
微笑ましい光景だ。
別のスタッフのアオザイ姿の女性もその家族に優しい眼差しを向けているような気がする。

ふと、この家族たちが今のベトナム国民の代表だなと思う。
この国の国民の平均年齢は若い。20代の夫婦が子どもを産み育てる、その活力がこの国の活力なのだ。

スタッフは店外までその家族を見送った。


↓ポチッとクリックをしていただくと励みになります。見たという印です。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ

0 件のコメント: