http://ping.blogmura.com/xmlrpc/qv0o9d394fom

2008年10月8日水曜日

「ノーベル賞おかしくない?」/将軍B言語録

 [ノーベル物理学賞] ブログ村キーワード

 昨日のNHK(衛星放送)は日本人3氏のノーベル賞受賞のニュースを繰り返し流してました。
私も日本人、やはり嬉しかった。

ところで、今日その事を将軍Bにちょっとしたところ、
ノーベル賞!日本人ばかりでしょう。」
「今まで15人くらい!多すぎませんか?」と来た。オイオイ!

「賄賂か、お金が・・・」などと宣うのだ。

そこまで言うか!

うーん、やはり、話題にすべきではなかったか。

「昨日のNHKはそればかり繰り返していた!」
「韓国人も優秀な人は居ます。」と悔しそうに言うのである。

それ以上の話題継続は一波乱起きそうな雰囲気なので、適当に「ま、日本は戦後復興が早かったから基礎研究などが進んだのでしょう。」などと訳の分からん話しでお茶を濁しておいた。

これ以上この話題にこだわると何が飛び出すか分からん状況でした。

日頃はお互いに自国の批判などをしていてもこういう時にナショナリテは刺激を受けるんですな。

そう言えば、最後まで「良かったですね!」的な言葉は出てこなかった・・・。難しいな国際関係は!


↓ポチッとクリックをしていただくと励みになります。見たという印です。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ

4 件のコメント:

fukuda さんのコメント...

自分の国はやっぱり好きなんでしょうね。それはみんな同じか。オリンピック直後だから尚更だったんですかねぇ。

nihonngoyaroo さんのコメント...

韓国内に住むのは嫌だからベトナムに来たと言っているのですが、母国は母国でしょうね。

HA-NAM さんのコメント...

本当に難しいですね。一言おめでとう。と言ってくれれば良いのに。つい思ってしまいます。ホスピタリティは大事ですよねぇ。

nihonngoyaroo さんのコメント...

ha-namさん、
そうですよね。「3人も!すごいですね」ぐらいのサービス精神は欲しいですね。

日本語留学を一年経験して日本語も一級の資格をもっているのに、もっと日本びいきかと思ったのですが・・・。

ま、これも反面教師とやらにしようかと。