http://ping.blogmura.com/xmlrpc/qv0o9d394fom

2008年10月5日日曜日

突然の訪問者!

 昨日から宿の女将が里帰りで一週間は食事を作ってもらえない。
この際、日頃食いたい物や食えない物を食べようと夕方から町を自転車で廻っていた。

初めて通る通りを走りながらご飯を食べれる飯屋を探すのだが、なかなか見つからない。

麺類の店はあるのだが・・・。

飯は諦めて、中国風の麺類の店に入るが、例によって店員の言葉が分からない。メニューを見ても分からない。

結局、作っている所へ行って指指し注文をした。
それでもちゃんと食べれるから満足。

帰る途中で電話が鳴る。宿の住人からだ。
「一緒に食事をしようと待っているのに」と言うが、先にそういう話しはしておいて貰わないとね。ほんとにそうなのかどうかは分からない。

それと「お客様が部屋で待っています」とのこと。
え!またかよ。突然の訪問客だ。

時々、突然に訪問してくるベトナム人なのだが、正直最近は会いたくない気持ちが強い。

経緯は長くなるので、いつかしましょう。

とにかく、ベトナム人は突然予告なしに訪問するのが通常らしい。

電話を事前にかけるようなことは一切なし。
ある日、突然に部屋の入り口に現れたら驚くではないですか!

ベトナム語の学習中に現れて、学習が2時間も中断したこともある。
気の弱い私は、「忙しいから帰ってよ」と言えないのです。

でもいつかは言わないといけないな。

今日は電話でしたから「まだ用事があって帰れないから、今日は帰るように言って」と頼みました。
「会いたくないのだ!」と宿の住人は言ってましたが...。

すぐ帰るつもりが、すれ違いに会いたくないので行きたくもないカフェで時間を潰す私がいました。


↓ポチッとクリックをしていただくと励みになります。見たという印です。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ

0 件のコメント: