http://ping.blogmura.com/xmlrpc/qv0o9d394fom

2008年10月13日月曜日

お帰り!R嬢。

 日本に一時帰国していたR嬢が予定通りHCMに帰ってきた。
本当に帰るのだろうか?と心配もしたが「帰りたくない!日本が良い!」と言いながらHCMの土を再び踏むR嬢であった。

詳細は聞いていないが、一月前に日本に一時帰国する直前に「親戚の家を追い出された!」らしい。

日本に居るベトナム人家族とベトナムの親戚で金がからむゴタゴタがあったりして、人間関係に悩んでいたR嬢だった。

そもそもベトナムに来たのは、自らの体に半分ベトナム人の血が流れているR嬢にとって、ベトナムは祖国でもあり希望でもあった。

ベトナム語を第二言語として話せるが読み書きができないので、それを習得しようとHCMにやって来たのだ。

日本の某有名私大の大学生だが休学してやって来ている。
その行動力には敬服する。

このHCMの大学でもそうだが、そういう勇気ある若者はまだまだ少ない。

一方で、韓国人は多い。若者から中年まで韓流パワーは健在という雰囲気だ。この大学で外国人で多いのは韓国人だろう。

そのR嬢、まだ大学一年生だから若い。未来は希望に満ちあふれている。

という訳で、将軍B嬢、R嬢と役者はそろった。
また楽しい交流のできごとを書けるでしょう。


↓ポチッとクリックをしていただくと励みになります。見たという印です。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ

4 件のコメント:

fukuda さんのコメント...

> ベトナム語を第二言語として話せるが
> 読み書きができないので

そういう人もいるんですね。
話せるけど読み書きできないと・・・。
話せるだけでも自分には羨ましいですが。

楽しいエピソードを期待しています。

nihonngoyaroo さんのコメント...

そうなんです。
どうして話せるの?と聞いても、「いつのまにか」と言うのです。

ベトナム語学習者にとっては羨ましいかぎりですが。

pista さんのコメント...

うちの学校にもいます。
親がベトナム人で日本で育った人。
親からベトナム語を習えばタダなのに。。。(せこい考え)
と思いますが、やはり限界があるんでしょうね☆

nihonngoyaroo さんのコメント...

そう、タダなんだけど何故か読み書きができないらしい。

昨日はけっこう長い時間、放課後つきあってました。
いろいろと悩みを聞いたり、話したりしながら。

半年もすれば、向こうはベトナム語完成、こっちはカタコトでしょうな。