http://ping.blogmura.com/xmlrpc/qv0o9d394fom

2008年11月5日水曜日

ダイヤを探すより/ある恋(yêu)の物語

 「金送れ」のメールが来てから、彼と仲良しクラスメイトの2人が会うのは初めての月曜日の放課後、いつもの大学内の中庭で3人は話していた。

開口一番Rは「ほらね!言った通りでしょう。お金だったでしょう。」

Bは「送らないで良かったですよね。でも本当に困っていたかも知れませんね。」

彼は「仮に本当だとしても、そんなに急いで送れと言うか?もしそうだとしても、会社は給料から引けばよいだろう。
ま、ここはベトナム、日本の常識は通用しないのは分かるけど・・・。」
「本当の愛はこの国では難しいか?」

R:「この国で本当の愛を探すのはダイヤモンドを探すよりも難しい・・・。」

「・・・・・・・」


↓ポチッとクリックをしていただくと励みになります。見たという印です。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ

4 件のコメント:

pista さんのコメント...

この国で本当の愛を探すのは砂漠で一粒のダイヤモンドを
探すより難しいとは私は思いません。

でも、ブログに書かれた状況だけを見ると、
お金のために利用されているのは火を見るよりあきらか。

私が彼だったら、そのままシカトです。
mot tram phan tram(100%)傷つくのを覚悟で
それでも会いに行きたいってのもありですけどね♪

nihonngoyaroo さんのコメント...

pistaさん
ありがとうございます。

私もダイヤよりも愛の方を信じたいです。

しかしこの物語、もう筋書きは三文小説よりもみえみえの状況ですが、どう終らすか思案中です。

りえ さんのコメント...

 めげずに頑張って♪
 愛を信じましょう(*^_^*)

nihonngoyaroo さんのコメント...

リエさん

返事が遅くなりごめんなさい。
物語の結末を確認する為に南の島へ行って来ました。
結末やいかに、乞うご期待!

果たしてベトナムでの愛は何ぞや?