http://ping.blogmura.com/xmlrpc/qv0o9d394fom

2008年12月24日水曜日

再びチャ ビインへ、メリークリスマス!

 1週間以上音信不通だったR嬢から電話が入り「田舎へ行きませんか」
という訳で、その日の午後からHCMから約200㎞南のチャービンへ再び行くことになった。

この町は4ヶ月前にBとRの3人で行った所だ。
Rの田舎である。
バス車中で「私アメリカへ行きます!」と告げられて、驚きとRらしい決断になんとなく納得。

それにしても、行動が早い!
この間のRの周囲では色んな変化があったらしい。
バイトの通訳をすることで、在越の日本人に出会い多くの刺激を得たらしい。

その影響で、ベトナム語もそうだが英語の必要性を痛感したようだ。そして将来への夢を持ち始めたようだ。

その結果が、1ヶ月ニューヨークへ行って来るという行動になったようだ。

行動の中で何かを会得して行くRのことだ、アメリカで何かをつかんで来るだろう。
二度目の訪問のチャービン滞在は、今回も短時間で一晩をRの田舎で過ごし翌日の夜にはHCMに帰るという忙しさだった。



チャービンの市場も前回と同じように動いていた。
HCMに帰った夜はクリスマスイブの前夜、ベンタン市場の周辺は人混みでいっぱいだった。


噂には聞いていたが、クリスマスのHCM,これから明日にかけて大変な騒ぎになるようだ・・・。

HCMに帰った夜は、2人で移動の疲れを癒しにマッサージへ行った。(私からのクリスマスプレゼントと米国行きへの励ましの気持ちを込めて)

日本ではできないクリスマス前夜の体験だった。
恥ずかしながら写真も掲載しよう。メリークリスマス!





↓ポチッとクリックをしていただくと励みになります。見たという印です。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ

2 件のコメント:

コンビ二 さんのコメント...

こんにちは。
今度は、Rさんが米国ですか。  なんか寂しくなりますね。
しかも米国に一ヶ月も語学留学とは・・なんと贅沢な
Bさんは、お金持ちですね。(ありゃ、Rさんのときも同じような事を書いたような(笑))

そういえば、再訪越後は、耳掃除、足マッサージなど癒し系談議がありませんね。

nihonngoyaroo さんのコメント...

Rは決して金持ちではありません、あるのは行動力と若さ。
この二つがあれば、将来は可能性に満ちていると思いませんか。

歴史的な不況の米国を見るのも意義があるでしょう。
そこで何を感じ、何を得て来るのか!楽しみです。

癒し系はこれから少しでてきます。