http://ping.blogmura.com/xmlrpc/qv0o9d394fom

2008年12月27日土曜日

耳掃除を若い娘に!

 この坂を上ると鶏の教会へ行きます。
その坂の左側に、若い娘達が耳掃除をしている床屋を見つけたので行きました。

”今日はベトナムへ来て半年ぶりの耳掃除だ!”と、もう心は若い娘の耳掃除にうっとりの夢心地で飛び込みました。

あれ!先日見かけた娘達の姿は見当たらない、店には愛想の良い若い男性がにこやかに揉み手をしながら出迎えた。

「娘達は?」と聞く訳にもいかず、散髪と耳掃除をしたいと言うとその男性がまず散髪をし出した・・・。

ととと!期待していた状況の展開とは大違いです。
時間がちょうど昼の時間でした。これが原因のようです。
娘達は全員昼飯に家に帰ったようです。大失敗の巻でした。

今更やめる訳にもいかず、明日はHCMに帰るし、仕方なく耳掃除もしてもらいました。
でも予想に反して、上手でした。

でも、ベトナム風耳掃除は耳垢を寝ている客の腕に乗せるのです。「こんなに溜まってましたぜ!」と言わんばかりに・・・。(HCMでもそうだった)

半年ぶりの耳あかは出る出るは!ベトナム語が聞き分けれないのはこの影響ではと思うくらいでした。

しかし、このベトナム風は遠慮したい。自分の耳あかなど見たくないのですが・・・。店長さん!

と言う訳で、初めてのダラットでの癒し体験は空振りに終りました。次回の挑戦に期待しよう。

料金は合計で4万ドン(250円位)也。しかし友人のダラット・ベトナム人曰く「高い!」
外国人からすると、そうでもないのだけど。今時、安いよな。(これも円高メリットか?)


↓ポチッとクリックをしていただくと励みになります。見たという印です。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ

0 件のコメント: