http://ping.blogmura.com/xmlrpc/qv0o9d394fom

2008年12月29日月曜日

ダラットは盆地、街は坂道が多い

ダラットの町は標高1500m位で盆地になっていて山々に囲まれているのだが、町の中心部は小高い丘のようになっていて、その丘に向かって幾つも道があり、道沿いに店やホテルなどが建ち並んでいる。

写真は反対側の丘から中心街を撮ったものだが多くのホテルが建ち並んでいる。ダラットには大小多くのホテルが建っているのである。
上記のホテルは星は幾つか分からないがりっぱなホテルだ。
しかし、客は居るのかと心配するのは余計なお世話なのだろう。
上記の写真は向かって左側がダラット市場で、食料品から衣類など生活に必要な物は殆どここで売っている。
他にスーパーやデパートなどは無い。
この坂道は登ると街の中心部に着く。つまり丘の上だ。道中の風景はベトナムよりはヨーロッパの雰囲気が漂っている。

この写真はその丘の上から坂下を撮ったものである。
この道の両脇は色んな専門店が並ぶ通りである。

昼日中でも、バイクの交通量はホーチミン市と比べて極端に少ない。従って騒音も少ないし、元々高地だから湿度が少ないので空気が美味しく感じられる。

上記の写真が街の中心街の丘の上である。
手前に向かって緩やかな坂道になっている。日曜日はこの通りは歩行者天国になる。

この写真の左側は道に沿って斜面になっているのだが、その斜面を利用してカフェが何軒も建っている。

コーヒー一杯が12000ドン位とホーチミン市と比較して遥かに安いので驚いた。
ダラットは水道水がそのまま飲めるほど綺麗で美味しいことにも驚いた。
だから、コーヒーや食べ物が美味しいのである。



↓ポチッとクリックをしていただくと励みになります。見たという印です。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ

0 件のコメント: