http://ping.blogmura.com/xmlrpc/qv0o9d394fom

2009年2月17日火曜日

授業二日目

 授業二日目は、早朝6時45分開始なのだが、時間になって20名くらいの学生が席に座っている。
一クラス40名くらいは聞き間違いかと思いきや、それからだらだらと学生は入ってくる。

結局50数名の学生数だ。多すぎる。
昨日のクラスは20数名なのに、この差は何なんだ?

学生は自由にクラスを選べると聞いていたが、何を基準に?

授業の途中でだらだらと来られては授業にならないので、「遅れて申し訳ありません」と言うことを義務付け注意するがどれだけ効果があるやら、これからがが楽しみだ。

しかし、一クラス40名でも多いのに50数名とは、日本語学校よりも多い。

でも、久しぶりの現場、悪くない。学生の生き生きとした目の輝きを見るのは良い。




↓ポチッとクリックをしていただくと励みになります。見たという印です。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ

0 件のコメント: