http://ping.blogmura.com/xmlrpc/qv0o9d394fom

2009年2月20日金曜日

日本へ行けば、40年後にタイムスリップできる!?

[タイムスリップ] ブログ村キーワード 
 久しぶりの現場復帰の第1週の8割が終わりました。
今週、月曜日からの授業スタートで昨日の水曜日は朝から夕方までで9コマというハードスケジュールを終えて、
木金は無しで土曜日に3コマで1週間の予定終了となります。

3クラスを担当して、会話と作文を教えるのですが今週は学生と初めての対面なので自己紹介でかなり時間を消化しました。
2年生担当なので学生は20歳なんですね。あらためて若いなと感心しております。
ベトナム戦争なども、戦後10年以後に生まれた世代なんですね。

 「みんなの日本語」の40課まで勉強していて、その40課に「3億円事件」の事が載っているので、ちょうど私が学生と同じように若い時、40年前に起きた事件ということもありYou Tubeの当時のテレビニュースのムービーを見せて当時の日本と現在、そして今のベトナムを比較してみました。

当時の日本のサラリーマンの初任給が金額的には今のベトナムと似ているのですね。
でも今の日本はそれの10倍くらいです。
私などからすれば、40年という長い年月を経てようやく今の水準という感覚なのですが、ベトナムの若者にすれば日本はベトナムの10倍くらいの給料が貰えるという短絡的な理解しかしなかったのではないかと思いました。

日本だけでなく、努力して世界の先進国へ行けば日本が40十年を経てたどり着いた賃金が手に入る、40年後にタイムスリップするようなものですね。

その為には、語学力など色々と必要とされますが、それが可能な時代なことは否定できませんね。
その為に勉強するというのも、今の時代は間違いではないのでしょう。でも複雑な心境の私です。

だからではないでしょうが、自己紹介文を書かせたときに日本の会社で働きたいとか日本へ行きたいというのがあったのが気になりました。ま、日本語を勉強しているのだから当然と言えば当然ですが。

という訳で、世代ギャップや文化の違いを感じながら授業が始まりました。


↓ポチッとクリックをしていただくと励みになります。見たという印です。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ

0 件のコメント: