http://ping.blogmura.com/xmlrpc/qv0o9d394fom

2009年4月14日火曜日

久しぶりの投稿

 4区からビンタン区に引っ越してから、インターネット業者との契約ができていなくて、いまだにネットが簡単にできなくて、この投稿も大学の近くのカフェで行っております。

 ネットプロバイダー会社に、同宿の学生や私自身も足を運んでいるのだが、「可能かどうかどうか調べて電話します。」という会社の返事だが、待っていても電話がない。

再度、行っても同じような対応で、やはり電話がない。

仕方がないので、他の業者に交渉しようと思うのだが、仕事と授業の合間にするのでなかなか進展しないのが実情である。

日本との連絡には、ネットでのメールは必要なのだが、それが不便なので大変である。

というわけで、このブログの投稿も更新がなかなかできずになってしまっている。

今月中にはなんとかしたいと思っているのだが……。


↓ポチッとクリックをしていただくと励みになります。見たという印です。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ

4 件のコメント:

(元)非常勤日本語教師 さんのコメント...

ネットの開通って時間がかかるものなんですね。私が以前住んでいた家はお願いした次の日の朝(6時!)から工事してくれたので、場所とか会社によって違うんでしょうかね?

ネットがないと授業の準備とかにも不便でしょうから早く開通するといいですね。

ちなみに私がお願いしたのはVittelでした。その時キャンペーン中で一番安かったので。

コンビ二 さんのコメント...

おはようございます。
ホーチミンの散策をTVで放映していましたが、電柱から垂れ下がる大量の電線 どうやら光ケーブル  台風があったら、下に落ちそうだし、下を歩くとき少しプレッシャがありそうですね。(笑)

日本でも光の場合は、NTT 2週間 コミファ 2ヶ月かかります。

nihongoyaroo さんのコメント...

元非常勤講師さん

 実は、自分で業者に頼めば早いのでしょうが、ベトナム人学生に任せているので、ベトナム人ペースで事は進行中です。
 いいかげん、こちらもしびれを切らして、催促してるのですが…。

nihongoyaroo さんのコメント...

コンビニさん

 こちらは、光ケーブルなどはまだまだでしょう。
そうです。電柱から細い線が垂れ下がっています。
電気やら、電話やら分かりません。
 停電も時々あるし、ネットも時々繋がらないことも多いです。

しかし、そろそろネットも接続しないと、夏休みになってしまう…。