http://ping.blogmura.com/xmlrpc/qv0o9d394fom

2009年4月21日火曜日

携帯電話は必要か?不必要か?

 「携帯電話は必要か?不必要か?」
というテーマで学生に作文を書かせている。

その前日に、大学のトイレで私は携帯電話を置き忘れてしまった。
しかも、そのことに気がつくのに何時間も後の真夜中とは!
情けない。

昨日は、午後12時半から授業だった。いつものように炎天下を自転車で
大学に行ったのだが、汗びっしょりになったのでトイレで下着を替えた。
其の時に、携帯電話を置き忘れたのである。

その事を思いだして、慌てて隣室の学生に頼み、その学生の携帯から私の電話に発信してみたら
当初は呼び出していたがそのうちに電源がオフになったようである。

学生からは「おっちょこちょいです!」と言われるし……。

ベトナムでは携帯電話を落としたり忘れたりしたら絶対に出てこない。
普段でも、携帯電話を携行する時にはひったくりに注意するようにと言われるぐらいである。

わざわざ自分から忘れるなど愚の骨頂。

作文の試験で、携帯電話について学生に書かせる時に起きたこの事は皮肉なものである。
友人や知人の電話番号をメモしないで携帯でしか記録してないのがある。
残念至極。

このホーチミン市で出会ったベトナム人と電話番号の交換をしているのだが、
つい便利すぎてその記録は携帯電話にしか記録していない物がある。
そういう時に、別途メモしておけば良いのだが……。

つくづく便利すぎる物には要注意だと身をもって知らされた。

だけど、このホーチミン市で携帯電話無しでは不便すぎて大変だ。


と言う訳で、このブログをご覧の皆様、私の携帯電話番号は今後変わります。


↓ポチッとクリックをしていただくと励みになります。見たという印です。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ

4 件のコメント:

pista さんのコメント...

いたた。。。(^^;
私は今、携帯なし生活で多少不便ですが、なければないで
快適です☆

(元)非常勤日本語教師 さんのコメント...

今頃、どこかの店頭で並んでるかもしれないですね。。。
ベトナムで外国人が住むには、携帯電話がないとやっぱり不便だと思います。急病のときとか特に。

公衆電話もカード式だし、Dien thoai cong congも夜は閉まってますしね。

電話番号を変更しないでもいい方法がありますが、ご存知ですか?

SIMに登録してある電話番号を5件(数は定かではありません)覚えてれば、5万ドンくらいでできるはずです。3年位前に一度Mobiのお店でやったことがあります。うっかりミスでSIMカードをロックして使えなくなってしまったので。

nihongoyaroo さんのコメント...

(元)非常勤日本語教師 さん
はい、取りあえず、無くした携帯の番号はストップしました。それを新しい携帯で使えるようにしようと思っていますが、手続きはまだです。

nihongoyaroo さんのコメント...

pistaさん
 はい、あくまで作文の授業でのテーマなんですが、ベトナムも携帯電話無くしては身動きできないですね。ましてや、外国人には。
 元々、固定電話のインフラ整備が遅れている国ではなおさらですね。
 緊急時と言っても、私には携帯は宝の持ち腐れみたいで、自分で連絡する事はできないし、ベトナム人に頼むしかないですし。
 友人の日本語教師でも2年間、携帯無しでホーチミン市に住んでいましたからね。