http://ping.blogmura.com/xmlrpc/qv0o9d394fom

2009年6月6日土曜日

ダラット市場を中心に

[市場] ブログ村キーワード

 ダラットはダラット市場を中心に活動すると分かりやすい。
散歩する時も市場前から真っすぐに歩くと左一帯に湖が広がる。スアンフン湖HO XUAN HUONGである。


この湖は前にも紹介しているので簡単にするが、テトの時にはこの湖岸で花火大会が行われている。
恋人たちの語らいの場、釣り、散歩、ジョギング、サイクリング、乗馬?その他の場である。

湖の周りは舗装された立派な道路で一周できる。約5キロぐらいだと聞いた記憶があるが定かではない。


上の写真は夜の市場前を上から撮ったものである。昼よりも夜の方が観光客が多くて賑やかである。夜だけ店を出す露天商も多い。夜は10時頃まで店が開いている。
ただ、昼の市場は建物内で朝から夕方まで営業、深夜までは露天の市場がダラット市場前に開店しているのである。
だから、昼の顔と夜の顔は違うのである。
残念ながら、夜の市場は載っていない。

下記は、市場の上というか、街の高い位置の歩道で店を開いている風景である。(ダラット市場はこの道路よりも下に位置する)
大きなシートの上に商品を並べている。この時も、そのシートごと引っ張って慌てて移動しようとしていた。その視線の先を見ると警察の車がくる所だった。どうやら、路上販売は違法らしい。だから彼らはいつでも逃げれるように身軽にしている。
しかし、この大きなシートごと何処へ身を隠すのでしょう?

売っている物は半端な物が多いような気がする。私は靴下を2回ほど買ったことがある。値段は1足5000ドンから1万ドンで安い。中には有名ブランド名(コピー?)が付いているのもあるが、買ってから使うと半端品であることが分かる。
正規では売れない物が流れてきているらしい。衣類が多い。



上の写真はその路上から市場の上を撮ったものである。
遠くに見えるはホテルです。真ん中の建物が市場を上から見た所です。


↓ポチッとクリックをしていただくと励みになります。見たという印です。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ

0 件のコメント: