http://ping.blogmura.com/xmlrpc/qv0o9d394fom

2009年7月4日土曜日

間合いを見切る!/サイゴンの交通事情

[サイゴン] ブログ村キーワード
 
 サイゴンの交通事情でもう少し書こう。
4区に住んでいたころのことだが、4区内の道は大通りからいったん中に入ると裏通りという雰囲気で道は狭くなる。

特にバイクや自転車が通る範囲は狭い、というよりは道の両脇に露天商が店開きをしているので、通れる範囲が狭くなっているのである。

その狭い通路を、バイクや自転車、人間が交差する。時にはタクシーが通ったりすると大変である。
本来、両脇に何も無くても車が一台通れるかどうかの道幅ぐらいしかない。

そんな狭い道で店開きは禁止したらどうかと思うが、禁止だけどやっているのか?それは分からない。

そんな道を自転車で走り抜けるのだが、なかなか大変である。
人と人の合間をぬっては走る、対向車が来たら避けながらすれ違う時には、まさに間合いを見切るという表現にぴったりだと私は思った。

時には、すれ違うバイクのハンドルが私の服を擦って行く。
一瞬に間合いを計り、通れるかどうかを判断する。
全神経を集中させてすれ違う、まさに真剣勝負だ。
一歩判断を間違うと接触してしまう。
動物的カンを働かせて自転車に乗っているという表現が相応しい。

幸いにして、その4区での半年以上の生活では大きな接触事故には遭遇しないで済んだ。

広い大通りを走っていても、状況はそう変わらない、道は広くても前後左右にはバイクが団子状態でひしめいている。
自転車でも、バイクの流れに沿って走らないと危険である。
遅れて走ろうものなら、その隙間に横からのバイクが突っ込んで来る。たちまち前方はバイクで前進できなくなる。

これが、サイゴンの交通事情である。


見たという印です。↓ポチッとクリックをしていただくと励みになります。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村

7 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

 始めまして私もベトナムに終の棲家考えてる日本人のおじさんですいつも記事読んで参考にさせていただいてます 英語もベトナム語も出来ないので無理だと思ってたのですが勇気出して26日~30日の間ホーチミンに下見に行ってきました 一人だと心細いのでネットで知り合った女性(ベトナム人)に案内してもらって助かりますた一人だと道も横断できない(笑う)小さな子供みたいでしたバイクに圧倒され市場での女性のたくましさに圧倒され昔の日本の様な感じ受けました
この地での単独での生活は私には相当困難な事が再認識させられました 引退までに少しずつ慣れて行こうと思っていますまずはベトナム語少し理解できるように彼女に教えてもらい頑張る予定ですベトナムの女性は親切で優しいですね少し希望が持てました    これからもこの記事参考にさせていただきたく時々投稿させていただきますよろしくお願いします

nihongoyaroo さんのコメント...

匿名さん

 勇気ありますね、単独で下見とはたいしたもんです。
その行動力があればなんとかなるでしょう。
今後ともよろしく。

y さんのコメント...

どうして終の棲家をベトナムにしようと
しているのでしょうか?
ベトナムは確かにいいところだと思いますが、nihongoyarooさんのように上手に
生活できればいいですね。
匿名さん、頑張ってください。

東洋医 さんのコメント...

終の棲家ですかー。
ベトナムには義兄弟、義家族というのかなーそんな風習がありますよね。そうした家族を見つけて、そのメンバーとなると、終の棲家も可能かなー。
わたしが医師(鍼灸医)として研修したハノイの大病院では、外国人向けに、安ホテル並みのコストで一生過ごせそうな病棟がありました。そういうシステムを発展させたいですね。
頑張りましょう。(別名は「日本人」「ひとみ」です)

nihongoyaroo さんのコメント...

このサイゴンでは、街で出会ったベトナム人には「韓国人か?」と聞かれますね。「日本人か?」とは聞いてくれない。

それだけ韓国人がこの街では外国人では多いのだと思います。
日本人とか何人とか狭い国境の枠にとらわれない同じアジア人として気楽に生きたいものです。

よすてびと さんのコメント...

yさんへ

ベトナム選んだ理由なんて無いかも気の向くままです
どうしても理由付けるならベトナム人が一番素朴に思えたからです 
若い女性もおじさんに親切にしてくれます(下心少し^^)頑張って口説きます

匿名 さんのコメント...

Great article and very interesting blog :)

------------------------------------------
Free Poker Money - Free $50 褒奨金