http://ping.blogmura.com/xmlrpc/qv0o9d394fom

2009年7月13日月曜日

民意とは/東京都都議選に思う

 昨夜は東京都議選の結果をネットのニュースで見ながら少し血が騒ぐのを覚えました。

政権交代!!

が自然にできる政治になって欲しい。

どんな人間、組織、政党でも長期間代わらなければマンネリ、腐敗していくのは世の常。

逆に政権は長期になればなるほど独裁化して自らの利益の為に益々独裁化していくものですね。
この間の自民党がそうでした。

しかし、自民党だけだったらとっくに政権交代は実現できていたのに、公明党という存在があったが故に延命してしまった。
自民党という脳は脳死状態だったのに、公明党という移植心臓があった為に延命していた。

あまりにも長期政権であったために、政権交代しても簡単にはいかないでしょう。
官僚機構は交代しないから。

それでも、国民は我慢しながら政権交代できる政治システムを育てるつもりで見守らなければならないと思う。

政権交代、本物であって欲しい。

見たという印です。↓ポチッとクリックをしていただくと励みになります。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村

2 件のコメント:

宏昌 さんのコメント...

Yでご一緒したたけむらです。
おひさしぶりです。
元気にやっておられるようで・・・
たくましいですね。
1月にパレスチナ封鎖爆撃の抗議デモに行ったら、元のメンバー何人かに出会いました。
岡田(現在は伊藤さん)さん、デバカッパ(Yのオリーブの木担当?)です。懐かしくて、色々お話ししました。

今回の選挙は本物みたいですね。なんとか私の生きているうちに政権交代があればうれぴー。
八月末には総選挙になりそうです。
たのしみ。

nihongoyaroo さんのコメント...

たけむらさん
お久しぶりです。ありがとうございます。なんとか生きております。
あの頃が懐かしいです。
政権交代ができる政治になってほしいですね。
みんなが選挙に行けば政治は変わる!
当たり前の事がようやく、その一歩が始まるでしょうか。
まだまだ死ねませんな。