http://ping.blogmura.com/xmlrpc/qv0o9d394fom

2009年8月21日金曜日

水上人形劇/ハノイ



 夕方、ホアンキエム湖の近くの水上人形劇を見に行く。
1000年の歴史があるとか、さすが迫力ある人形劇でした。


一つ一つの人形の動きが水の中とは思えない速さや動きでした。


料金は前の特等席は6万ドン、後ろは5万ドン、高くないですね。安いぐらいです。物の値段に比較したら。




夜は何を食べようかとウロウロしたが、タニシを売っていたので食べる。写真のどんぶり一杯が4万ドン也。ちょっと小さめだった。
昨日食べたブンオックのが大きいな。

その後、昨日行ったエップカロットが飲める店を探して行く。
そこで、人参ジュースとブドウジュースを飲んで35000ドン。

次に、オコワを食べるか迷ったが、行くことにして歩き出すが、道に迷ったりして途中の麺類の店で立ち止まる。
何を作っているのか見ようと側によって見ていると、従業員がいかにも邪魔そうに邪見に手で邪魔邪魔という素振りをするのが嫌な気分になる。
ハノイ人は意地悪だ!と思う。
市場でも同じような気分になった。

ホーチミン市ではこんな気分になったのはないのに…。

ハノイ人は意地悪だとサイゴンの人間は言うがその気持ちが分かるような気がする。

見たという印です。↓ポチッとクリックをしていただくと励みになります。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村

0 件のコメント: