http://ping.blogmura.com/xmlrpc/qv0o9d394fom

2009年9月6日日曜日

3人娘、10ギンドン!

隣の女子学生3人と朝食を食べているときの出来ごと。


3人の内2人は日本語が話せるので、日本語で話していると1人の学生が「○○さんが悪口を言っていると思って怒ってます」と笑いながら言う。

1人だけ日本語で話せないので、みんなと話について行けないのですねているのです。時々、あるんですねこういう状況は。


「悪口なんか言ってないよ」と言って、通訳を頼む。


その学生の気持ちは分かるような気がする。

このメンバーで、逆に学生たちがベトナム語で話しだすと、今度は私が置いてけぼりになったような気分になることがあるから。


軒先で麺を食べていると、通路をリヤカーが通る。

「 バーキー モッギーン 3kg 10nghìn 」

「?」

「芋が3kg1ギンドンだと言っています」

「分かったhiu」


食事を終えて帰り道、私は「Con gái 3người 10nghìn !」とさっきのリヤカーの売り子のような調子で呟く。

3人の女子学生は「えええ!」とあきれたような笑顔で反応してくれます。

(はい、すみません、親父の駄洒落でした)


「Tôi đi ung cà phê」私は学生と分かれていつものカフェへ向かいます。




見たという印です。↓ポチッとクリックをしていただくと励みになります。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村

0 件のコメント: