http://ping.blogmura.com/xmlrpc/qv0o9d394fom

2009年9月9日水曜日

最悪のマナー

ベトナム人乗客のマナーの悪さはどうしようもない。

 ハノイからの帰りのジェットスター便でのできごと。
私は通路側の席に着席した。その後でA席(窓側)らしいベトナム人乗客が乗って来た。私の前を通る時に何か臭いのである。体臭なのかどうか?
最後に真ん中の席のベトナム人が着席した。

そのA席、B席のベトナム人がと言うよりはA席のベトナム人がB席のベトナム人に何か言っているのだが内容は分からないが、前のシート列がガラガラに空いているのを見て何か言っているらしい。

そのうちに、私の隣のB席のベトナム人が前の空いているシートに移動したいジェスチャーをしてきた。
まだ飛行機は飛び立つ直前なのに、飛び立ってからでもいいではないかと思いながら席を立って移動を手伝う。

その直後である、信じられない事が起きた。
窓際のベトナム人の汚い素足がB席の前に伸びて来たのだ。
突然の事で、驚くとともにそのベトナム人を見ると思い切り足を横になって伸ばしているのである。あきれてモノも言えないとはこの事也。

私も長年、飛行機には乗ってきたが、こんな出来ごとは初めてだ。

臭い匂いがするような足が私の視界に入っているのである。
まったく信じられない光景だ。
これほどのマナーの悪い低レベルのベトナム人は初めてだ。

さっき移動して行ったベトナム人は何か言われてたのだろうか?
逃げ出したのだろうと推測する。

こんな低レベルの人間を相手にするのもアホらしい、私も前の窓がわの席にさっさと移動した。


今回の旅行では、随分とベトナム人のサービス精神の無さに辟易したが、帰りの飛行機ではベトナム人の程度の悪さを見せつけられるとは…。

見たという印です。↓ポチッとクリックをしていただくと励みになります。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村

8 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

ベトナム人にマナーと言う言葉は在っても意味を理解していないし,考えたことも無い,常識と言う言葉はあっても常識など考える国民ではないのです。
当然サービス精神などあるわけが無いし,元々商売などビジネスなども出来る国民ではないのです。
小さい時からの生活習慣が身に付いていますからどうしょうもありません。

仕事,ビジネスでは、いかに相手を利用し騙し設けるかだけなのです。

その時良ければ良いと言う事ですねー!
一言で言えばベトナム人は全て表面だけなのです。
ベトナム人にしてみれば,外国人に対しては少しうらやましいと言う気持ちがあるのか,相手にしてみれば外国人など関係ないのである,外国人に対しては利用出来ると思えば表面だけで物事を行います,個人に対しても又会社に対してもねー、やはりベトナム人同士はベトナム人同士なのである。
相手にしてみれば嫌なら自国に帰ればーで,ここはベトナムだーといいます。

では又。

キツ さんのコメント...

まあ何年もこの国に住んでらっしゃるので、今さらでしょうけど。途上国全体に言えることで別にベトナムに限ったことではありませんが、彼らは極めて狭い世界で生きています。もう子供と同じ世界観です。他人との関係や社会的立場というのは極めて相対的、つまりその時々の損得勘定で図られるものなのです。得をするのであればいくらでも頑張りますし愛想も振り撒きますが、得しない、損得とは関係ないことに関してはまったく関心がありません。もちろん国の過去や将来など気にもしませんし、関係のない他人のことを思いやる発想などかけらもありません。先進国の人間は、そんな粗雑で雑駁なエネルギーを発展の象徴だと勘違いしているのです。小学生中学生は見る見るうちに成長して大きくなりますよね。でも高校に入った途端パッタリ成長は止まってしまいます。今のベトナムというのはちょうど中学一年生です。彼らの精神年齢もまったくその程度だということです。

匿名 さんのコメント...

格安航空会社ができて今までバスや鉄道に乗ってた貧しい部類のベトナム人たちがジェットスターに集まっていますので、こういうことが起きてきました。

逆にベトナム航空でもありえますが、ジェットスターより少ないはずです。

恐ろしいですね。辟易します。

nihongoyaroo さんのコメント...

みなさんコメントに感謝します。
このところ、何故か私のパソコンからの投稿&接続ができないことが多く発生してこのコメントも何回もエラーで遅れました。

ところで、シビアなご意見、ごもっともです。
国の経済発展に民度が追いついてないというか、教育の重要性を痛感します。

これからも、新幹線、地下鉄など公共のインフラ整備の計画がありますが、どうなっていくのでしょう。

道路上で繰り広げられている、交通状況が今のベトナムの現状でしょう。ルールなどあってなき交通事情です。

匿名 さんのコメント...

このあいだ私が乗ったのはANAでしたけど、着陸して降りてったベトナム人一家の座席の下が、コムビンザン状態でしたよ。食べかす(お菓子の包み紙だのすいかの種の皮だのみかんの皮だの)、使用済みティッシュ、ペットボトル・・・。目が点になりました。飛行中、座席で赤ちゃんのおしめ変えてる母親もいました。
こういうのに会うのが嫌でVN航空には絶対乗らず、日本人率の高いANAを選んできたのに、とうとうANAにまで「金だけはやたら持ってるけど下卑」な連中が乗るようになってしまったようで。
苦痛です。

ひとみ さんのコメント...

本当に嫌になってしまいますよね。
でもね、日本でも1950年代までは、
そんな人たちがたくさんいたんですよ。

わたしの記憶では、道徳教育の時間が出来て、日本人のエチケット観は、少しずつ
良い方向に変化したのではと感じます。

でも、その道徳教育を再スタートさせるときには、戦前の皇民化政策の復活だと、左翼の人たちはモーレツに反対して、スト、デモを繰り広げました。

aoi_8144 さんのコメント...

在日ベトナム人です。
小学校6年生までベトナムにいました。

学校では道徳の授業もありましたよ。
でも、やっぱり授業は授業ですね。

正直、ベトナム人の私でもベトナムに帰るのちょっと嫌だなと思う時があります。

2年くらい前にベトナムに帰って、ハノイで映画を見に行こうと思ってチケットを買いに行きました。

しかし、30分くらい経ってもなかなかチケットが買えませんでした。気付いたら並んでいるのは私だけでした。

並んでいるから(!?)買えない悲しさ、腹立たしさ...
日本ではありえないですよね。正直、ウンザリしました。

買い物中に携帯も取られたしまったし、危機管理は徹底的にしないと痛い目に遭うこと!いい勉強になりました!(汗)

ひとみ さんのコメント...

日本人のわたしは昔、空港に降り立ったとき滑走路にキスしたくなったことがあります。
たしかに日本は住みいいですよね。

でも、わたしは医療人でもあるんですけど、
日本の病院では患者さんがナースさんに暴力を振るうとか、いろいと問題があるんですよ。改札の駅員への暴力もよく問題になりますよね。

ベトナムの患者さんは、雰囲気として、医師
を信頼して態度がいいように思いますけど、どうなのかなー。

日本人がキチンと行列をつくるようになったのは1950年代の終わり頃からかなー。
スリが減ったのは60年代だと思います。

ベトナムの道徳の授業はそれなりに社会で機能してると思いますけど、日本並みになるには30年はかかるかなー。
国際感覚の醸成が必要ですけど、いまの政府には問題あるかもね・・・