http://ping.blogmura.com/xmlrpc/qv0o9d394fom

2009年9月15日火曜日

引越しました




 昨日、引越をしました。
新しい宿は、今まで住んでいた宿から歩いても10分もかからないくらいのところにある。

私の唯一の生活用品と言って良い冷蔵庫をどう運ぶか、学生と少し議論になった。
当初は、学生の友人(同じ大学生)の男子に頼むと言っていたが、それでも新しい宿まで運ぶ手段がいる。
バイク付きのリヤカーを頼むことにした。




当日になって、「学生は来れません」と言い出す。「やっぱり」学生は頼りにしてはいけない。(ベトナムの教訓)


しかし、それでは冷蔵庫は持ち出せない。(私は数日前に軽い腰痛で駄目。それに昔引越でぎっくり腰になったことがある。)
学生に「どうするの?」と言うと、リヤカーのオジさんに相談したらしくてもう1人手伝いの男性が来て2人で運んでくれた。
結局、そのリヤカーが3往復して、10万ドンでした。

そのリヤカーで私の荷物と学生の大きな物を運んで、残りは学生たちが自分たちのバイクで何回か運んだようです。

しかし、疲れました。引越は大変です。
でも、インターネットもその日から使用できます。新しい宿の家主(隣の家)の家のモデムから線をひっぱり無線LANにつなぎ即ネットができました。もちろん家主には使用料は払います。

前の宿の時には、何故か最近ネット接続でエラーが出たのですが、今の宿のネット接続は今のところ快調です。結果良しです。



最初に書かなかったが、新しい宿は待望の一軒家です。
家主は同居していません。

私と学生たち5人、計6人の共同生活が始まります。
1ヶ月後には合計で9人になる予定。

今後、何が起こるか分かりませんね?!


引越疲れか、今ひとつ筆が進みませんのでこの辺で失礼。



見たという印です。↓ポチッとクリックをしていただくと励みになります。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村

2 件のコメント:

ひとみ さんのコメント...

Chuc mung don nha anh va sinh vien!
このメチャメチャベトナム語通じますか?
おめでとうございます。
わたしも先月、日本での拠点を引越しましたが大変ですよね。
綺麗なお部屋ですね。お家賃は?

nihongoyaroo さんのコメント...

ひとみ さん
 ありがとうございます。
引越と授業の新学期のスタートが重なり大変でしたが、取り敢えず一段落しました。
まだ腰痛から筋肉痛は少し残ってますが。
家賃はね、6trieuです。これが10区や3区になると2−3割はアップするでしょう。