http://ping.blogmura.com/xmlrpc/qv0o9d394fom

2009年11月6日金曜日

美女とラオムーン

 一緒に料理を作りませんか?と美女に言われて断る言葉を持ち合わせません。

実は、昨日今日と大学は急に休校になり、夕方、宿で「暇だな!」と呟いていたら、台所をしていた学生に上記のように声をかけられてしまったのです。

学生の意図がどうあろうと、その場を逃げ出す訳にもいかず、一緒に作るというよりはお手伝いをしたのです。


まずは、上のようなトマトと卵のスープです。名はカンチューン。
いつもよく食卓に登場するのですが、自分で作るのはもちろん初めてです。

ベトナム人はトマトを使うスープは色々作りますね。卵の代わりに魚を使ったりして…。

作り方は至って簡単でした。最初にトマトを油で炒めて、水を入れて煮て、煮立ったら後は卵を溶いて入れて最後に味付けをするだけです。


何といっても、美女と一緒に料理を作れるなんて、こんな幸せな楽しいことはありません。出来上がったスープの味は格別です。

美女の持つ皿の中身は、ラオムーンとか言う名の野菜炒めです。

しかし、いつもは「食べる人」ばかりですが、こうして一緒に食事を作るなんて、かってこんな時代があったなと遠い昔を思い出しました。

しかしながら、こうしてベトナム、サイゴンで女子学生と一緒に食事を作れることの巡り会わせに感謝です。

今夜の食事の味は格別でした。


見たという印です。↓ポチッとクリックをしていただくと励みになります。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村

4 件のコメント:

旅人 さんのコメント...

先生鼻の下が伸びすぎです!!
私もベトナムに来てもうすぐ2ヶ月順調に終の棲家に進んでます でも何が起こるか判らないのが人生だから手綱引き締めないとまずはベトナム語の勉強54歳の私にはベトナム語覚えられるか自信ががない来週から知り合いの女性にベトナム語の特訓受けます挫折しそうだけど・・・・・・・・・

nihongoyaroo さんのコメント...

旅人 さん

 鼻の下が伸びすぎです!!」はい、伸びっぱなしです。
ベトナム語の勉強54歳の私にはベトナム語覚えられるか自信ががない」まだまだ若い!半年後には日常生活には不自由しないでしょう。がんばってください。

sho さんのコメント...

うらやましい限りです。
でも先生と言う立場は昔の日本のように尊敬されているベトナムですから、いつも品行方正でいなければならないと言われていたので、酒飲みの小生にとっては少し窮屈でした。

nihongoyaroo さんのコメント...

sho さん

 いつも品行方正で」そうですね。でも、私は酒は辞めたし、後は地でいっておりますが…。
ベトナム人学生は、努力はしていますが結果の評価には敏感です。時には、努力もしないで結果だけ求めるな!と言いたい学生もいます。
「努力すれば結果はついてくる」なんて言葉は、この国では理解不能?!日本でも死語でしょうか?