http://ping.blogmura.com/xmlrpc/qv0o9d394fom

2009年11月21日土曜日

沖縄の歌と踊りの夕べ

過日に、沖縄の歌と踊りの公演を見る機会がありました。
日本にいても、これだけの本格的な演技を見る機会がありませんでした。久しぶりに、いや初めての沖縄の夕べを、海外で体験することに感動しました。
歌も昔懐かしい曲が聴けました…。「~花を咲かそうよ!」
この公演は、メコン川流域の主要都市の各日本大使館が後援して、主要都市で開催されているようです。

チケットは大学の日本語学科の学生が招待券を入手して、宿の学生二人と一緒に出かけましたが、うちの大学の学生も多数参加していました。

後日、授業で簡単に沖縄の紹介をしました。「沖縄とベトナムは共通点がある、同じように戦争で大変な目に合ったこと、しかしベトナムは自由と独立を手に入れたが、沖縄はまだ米軍基地が存在している…。」学生にどこまで理解できたか分かりませんが…。


見たという印です。↓ポチッとクリックをしていただくと励みになります。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村

5 件のコメント:

kaihuuinternet さんのコメント...

ご無沙汰です。
僕は昔、沖縄旅行をしました。緋寒桜の咲いていたグスク、琉球王朝の古城は、その後世界遺産になりました。
「花」♪の歌手は、その後国会議員です。
今回の公演、政権交代後の新首相、インドシナ半島のメコン川流域諸国との国際会議開催、の一環としての音楽フェスティバルでしょう。
でも、いいタイミングですね。
以前、山奥までの道中、イスラエル人と途中まで行かれた、話。そんなところに何故イスラエル人が、とおもったりしましたが。
最近、新アメリカ大統領初来日、のまさに同日、同じ首都で、イスラエル人のキブツの合唱団が公演がありました。去年が日・イスラエル50周年とかで、その時は参加、初めてイスラエル国歌を聴いた気がしました。
こういう交流はいいですね。

nihongoyaroo さんのコメント...

kaihuuinternet さん

 投稿ありがとうございます。
インドシナ半島のメコン川流域諸国との国際会議開催、の一環として」はい、グッドタイミングです。同感。

そうですか、イスラエル50年ですか。同時にパレスチナ紛争50年ですね。パレスチナ問題、沖縄米軍基地問題にしろ、解決が簡単でないですね。

コンビ二 さんのコメント...

こんにちは。
急激に円高が進んでいますね。 まぁ、方向的には、ここしばらく円高が続いていますが・・
しかし、安いからといって間食(食事は作っているので問題はないと思いますが・・)を食べ過ぎて知らない間にベトナムでは、「デブさん」と呼ばれていた というような事がないように気をつけてくださいね。(笑)

nihongoyaroo さんのコメント...

コンビ二 さん
 ご心配いただきありがとうございます。(笑)
最近、バイクが欲しくなり、検討中です。しかし、そうなると運動不足になり心配ですね…。
 自転車では、通勤だけならいいのですが、やはり暑い処では大変です。やっぱり、バイクが欲しい〜〜。

匿名 さんのコメント...
このコメントはブログの管理者によって削除されました。