http://ping.blogmura.com/xmlrpc/qv0o9d394fom

2009年12月3日木曜日

ダイソーのホーチミン店


 先日、日本映画鑑賞の帰りに日本の100円ショップのダイソー1号店に行ってみました。
ブログ情報でオープンしたとあったので、欲しい物があればと期待して行きました。

店は通りに面していましたが、店内は狭かったです。従って置いてある商品も限られていて、日本の店のように広い店内を何か欲しい物がないかと物色して歩くような楽しみはできない雰囲気でした。狭すぎる。

家賃が高いのでそうなったのか、様子見で実験的に開店しているのかは分かりませんが、価格も35000ドンと高めです。

これだったら、ダイソーで買わなくてもベトナム商品を買えばもっと安いだろうと思うような物もありました。

果たして、この値段でホーチミン市で今後多店舗展開ができるのか?よく分かりません。

一緒に行ったベトナム人学生も「高いです!」と連発でした!!


見たという印です。↓ポチッとクリックをしていただくと励みになります。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村

3 件のコメント:

旅人 さんのコメント...

私もダイソー見に行きましたけど買うものが
無かったですベトナム製の商品もあったけど
何故あんなに高い設定にしたのか疑問 日本人相手の
スーパーでリサーチしたのなら納得しますけどベトナムの一般人だとせめて2万ドン均一にしないとチェーン展開は難しそう

nihongoyaroo さんのコメント...

旅人 さん
 そうですね、買いたい物がないですね。
中途半端な商品構成なような気がします。
日本では直営店ですが、ホーチミン市ではどうなんでしょう?

匿名 さんのコメント...
このコメントはブログの管理者によって削除されました。