http://ping.blogmura.com/xmlrpc/qv0o9d394fom

2010年1月1日金曜日

謹賀新年


 明けましておめでとうございます。
            2010年元旦

ホーチミン市にて、二回目の新年を迎えます。
ベトナムは旧正月を祝うので、新暦の1月1日は普通の休日と同じようです。
外国人には少し味気ない元旦です。
 昨年は旧正月明けから、ホーチミン市内の大学で日本語を教え始めて今に至っています。
おかげで素朴で素直なベトナム人学生から元気をもらい、毎日を楽しく健康にすごす事ができました。
この縁に感謝しながら、本年も新たな出会いがありますよう、健康で平和な毎日が皆様にも訪れるよう願っております。

 ところで、昨年を振り返りますと、引っ越しを二回行いました。テト明けの引っ越しで学生たちとの出会いが縁で、そこで出会った学生たちと一緒に一軒家を探して今の宿に10月に引越したのが二回目です。

今の宿での生活は、平均年齢20歳以下の女子学生に囲まれて、二食昼寝付きという環境です。
念頭に際して、この縁に感謝する次第です。

ただ、今の宿では良いことばかりではなくて、突然に警察の査察があり二日後に出て行けと言われたり、それは何とか免れましたが未だに居住証明書はもらえておりません。

一方で、ベトナムでは今、外国人が住むには厳しい状況が起きております。今までVISAは6ヶ月マルチが100ドル前後で更新できていたのが、昨年後半は一時期1ヶ月しか更新できずに業者手数料も90ドルくらい、ようやく最近になって3ヶ月が更新できるようになって、手数料は160ドル前後に値上がりしています。トンデモナイ状況です。
だんだん外国人にはベトナムは住みにくい状況になって来たと言うのが実感です。

この状況は、本年は改善されることを願い新年のご挨拶とさせていただきます。


見たという印です。↓ポチッとクリックをしていただくと励みになります。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村

2 件のコメント:

y さんのコメント...

新年おめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。
これからもブログを楽しみに拝見させて貰います。
昨年のテト真っ只中、nihongoyarooさんとダラットの市場で出会ってから間もなく1年になろうかとしています。
月日の経つのは速いですね。同世代の貴殿も同じではないでしょうか?
ベトナムでのVISAの問題は悩ましいことですね。
日常での生活では、こちらでは分からない苦労も多いでしょうが、私からするとハーレムのようで、少し羨ましいですなあ(笑)

nihongoyaroo さんのコメント...

y さん
こちらこそ、本年もよろしくお願いします。早いものですね、あれからもうすぐ一年ですね。

今年もまた、懲りずにダラットへ行くつもりです。
お互いに健康で生きられるよう願っております。

宿の環境は気に入っております。はい、日本では体験できないことですね…。
では、また。