http://ping.blogmura.com/xmlrpc/qv0o9d394fom

2010年2月13日土曜日

ダラットの朝

2月10日
 ダラットの朝、鳥の声や鶏の鳴き声で目が覚める。ひんやりと乾いた空気が心地よい。

朝もやがかかった山々をビラの窓から眺める風景は夜とはまた違って快適である。
昨夜は久しぶりに静かにゆっくりと寝られた。

コーヒーをフイルターで濾す間にシャワーを浴びる。
ダラットの朝はやはり最高だ。


見たという印です。↓ポチッとクリックをしていただくと励みになります。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村

2 件のコメント:

ひとみ(male) さんのコメント...

ダックラックの女子大生もご一緒に?
想像するにご一緒ですよね----
女性のバイクの後席に長い時間座ってると、感じちゃうでしょうー

ダラットはよさそうです。わたしの生まれ育った
東京・自由が丘にダラットというレストランがあって、サイゴン出身の女性が経営してました。

こっちはオフィスからホテルに重いPC一式持ち込んで仕事ですよ。15日は、外務省の高官がハイフォンに連れてってくれるそうですけど、女子大生と一緒がいいなー・・・テト明け後、軍の将軍の家に引っ越しますけど、女子大生と住みたいなー・・・つづき(の展開)を愉しみにしてますね

nihongoyaroo さんのコメント...

ひとみさん

 残念ながら、ご期待に添えるような展開にはなりません。ダクラックの女子大生はお別れです。
ダラットはダラットの女子大生のお迎えでそのバイクに乗りましたが…。