http://ping.blogmura.com/xmlrpc/qv0o9d394fom

2010年2月27日土曜日

ダクラックからダラットへ


 ダクラックからダラットは山越えである。地図上で見ると隣の県なので近いように思った。
朝8時にダクラックを出て、昼ごろには着くだろうと思っていたが、ところがどっこいそうではなかった。
当初はワゴン車に10人ぐらいお客を乗せてダクラックを出発した。客は当然ながら私以外は全員ベトナム人。
道は険しい山越えの道である。途中でトイレ休憩もあったが、昼になっても着く様子がないので「いつ着くのか?」と聞くと、1時半ごろだと言う。
ダラットで待っている学生も、ダラットで聞いたら着くのは1時ごろだと言うらしいが?
その頃には、まだバスは峠の食堂で休憩をしていた。写真の右に見える車がバスである。

見たという印です。↓ポチッとクリックをしていただくと励みになります。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村

2 件のコメント:

y さんのコメント...

約2ヶ月ぶりに拝見させていただきました。
昨年に続いて、ダラットでテトを過ごされたのですね。羨ましいです!
小生、日本の正月明けから、約1ヶ月半東南アジアを徘徊してきました。
タイはバンコクから北上してスコータイ、チェンマイ、チェンライ、ゴルデントライアングル。それからミャンマー、ラオスから中国雲南省へ。またラオスへもどり南北を縦断し、カンボジア経由でバンコクから戻ってきました。
当初ベトナムから帰る予定でしたが、テトの時期に重なるため、昨年のダラットでのようにえらい目に遭うのを避けました。ベトナムヘは改めて行く計画をしたいと思います。
今後も楽しみにブログを拝見させてもらいます。

nihongoyaroo さんのコメント...

y さん

お久しぶりです。「約1ヶ月半東南アジアを徘徊してきました。」こちらこそ羨ましいです。すごいですね。
詳しい話を聞きたいです。