http://ping.blogmura.com/xmlrpc/qv0o9d394fom

2010年3月10日水曜日

VISAの更新についての情報

 VISAの更新については、この国で永く滞在したい日本人の一番の困りごとではないだろうか。
他のブログでも、その件についての情報が載っていていつも参考にしているのだが、今回、私も3ヶ月の更新時期が来たのでその情報を書こう。

今のVISA更新は3ヶ月前に65ドルで業者を通じて行った。
その時には、長く国外に出ていないので3ヶ月は無理かもしれないと脅かされていたが、なんとか取れた。

今回はそのことを思い出して、どうなるだろうかという不安を抱きながら前回と同じルートで頼んでいる。
途中経過で連絡があったのが、費用は150ドルだということである。
前回の二倍以上になっている!

高いが、それ以外に取得する目処はないので頼むしか無い。

実は、今回の更新の前に、ベトナム語を勉強している友人たちが数人で直接に役所の窓口で申し込んでみるということなので、私の付き合ってみた。

外国人(日本人)ばかりでは不安なので、宿の学生に同行を頼んだ。
1区のベンタン市場の近くの窓口に行って、番号札を取り3人の担当者が居る部屋で待つ。

事前の打ち合わせで、賄賂を10ドルパスポートに挟んでおいた。
同行の3人の日本人の1人が、説明を聞いた。
その時に、賄賂金は返された。

申込書には、旅行社か住んでいる地域の警察で紹介か証明の印が必要とのこと。
しかも、1ヶ月の取得しかできず3回しか更新はできない、とのこと。

その後はどうするのかは聞かなかったが、国外に一度でればOKなのかもしれない。
窓口での申請費用は1回10ドルである。
3回で30ドルだが、他に旅行社か警察での費用が幾らになるかは未確認だ。

毎月、更新するのは面倒くさいし、一ヶ月はすぐ来る。
かと言って、業者ルートを通じると150ドルだ。

なんとも、外国人には住みにくい国になってきた。



見たという印です。↓ポチッとクリックをしていただくと励みになります。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村

0 件のコメント: