http://ping.blogmura.com/xmlrpc/qv0o9d394fom

2010年5月28日金曜日

:爆発も魚雷もなかった!天安艦沈没の真相/転載

http://www.anatakara.com/petition/no-explosion-no-torpedo.html

=========
5月20日に調査報告書を出した韓国民軍合同調査団に、韓国国会から推薦されて加わっていた3名の専門委員のうちの一人Shin Snag-Chul さんの、ヒラリー・クリントン国務
長官への手紙

なお、調査報告書全文

http://www.nikkei.com/news/headline/related-article/g=96958A9C9381959FE0E2E2E1838DE0E2E2E7E0E2E3E2E2
E2E2E2E2E2;bm=96958A9C9381959FE0E2E2E3848DE0E2E2E7E0E2E3E2E2E2E2E2E2E2

2010年3月26日ソウル市内の教会における「Cheonan号沈没の真実に関する 
Shin Snag-Chul さんのスピーチから、

および同氏によるヒラリー・クリントン国務長官への手紙

http://www.anatakara.com/petition/no-explosion-no-torpedo.html

の結論部分

15. Brief of my opinion 私の意見の概略

(1) The most important thing is there were two series of accidents not one.
  最も重要なことは、事故は1度ではなく連続して2度あったということです。

(2) The 1st accident was 'Grounding' with the evidences above.
 最初の事故は上記の各種証拠から「座礁」でした。

(3) The 'Grounding on a sand' made some damages and led flooding but itself
didn't make those serious situation torn down in two.
 「砂の上への座礁」はいくらか損傷させ浸水にも至りましたが、それ自体は、
 船を2つに裂くほどの重大な状況にはなりませんでした。

(4) The 2nd accident hit a counterblow to sink.
 2つめの事故が応えてきて、沈むことになりました。

(5) I couldn't find even a slight sign of 'Explosion'.
 私は「爆発」があった痕跡は少しも見つけることができませんでした。

(6) The 2nd accident was 'Collision' with my analysis above.
 2度目の事故は私の上記の分析によれば「衝突」でした。

 _____

(転送・転載歓迎) 

市民の皆様へ  お知り合いの国会議員に知らせてください。 昨日の昼から韓国のサイトに登場していました。

http://nobasestorieskorea.blogspot.com/2010/05/urgent-fwd-from-korea-letter-to-hillary.html

政治家の皆様、どうか経済制裁を軽々しくしないでください。ロシアも調査団を送ったそうです。

「イラク戦争何だったの?」を考えようとしている代議士の方たちは、この事件も「何だったの?」と疑問視し
てください。

さとう-anatakara.com/petition/index2.html-

==========================

(調査官Shin Sang-Chul氏のクリントン国務長官への手紙と調査結果)

親愛なるヒラリー・クリントン国務長官

ようこそ韓国へ。長官が朝鮮半島を含む東アジアにおける平和を話合う好機を得られるよう望みます。

私は沈没した天安号のため韓国国会によって推薦された民間調査員、S.C.Shinです。ここ韓国における真実そのものを長官にお知らせしたくこの手紙を書いています。

私は韓国海洋大学を1982年に卒業し、航海および砲術士官として2年間海軍に在籍、その後、韓進海運で航海士として数年間極東と米国西海岸の定期航路貨物船に乗船勤務し、さらに現代、サムスン、大宇、韓進重工のような韓国大企業の造船所で7年間、造船検査業務を経験しました。

私は136,000トンのばら積貨物船3隻、2,000~4,000トンのコンテナ船10隻の建造で、船体構造、船用機械と装備、塗料と航行システムを含む航海器具を担当しました。

私は韓国軍本部の結論に合意しませんでしたので、現在名誉毀損により訴えられています。

この状況がおわかりでしょうか?私は当局に反対の立場にたった唯一の人間です。それが私が訴えられた唯一の理由です。私は世界の中の民主主義国家において、どうしてこのようなことが起こったのか理解できません。

それで私は自分の意見をあなたに述べたいと思いますが、さらにこれがあなたを韓国でのあの不幸な事故の真相へと導く、有意義な情報であるかもしれないと考えます。

ご存じのように、この事件は世界の平和に貢献する朝鮮半島の平和にとりあまりに重要な問題ですので、あなたとあなたの国は熱意をもって完璧(な調査)にしようと追求しています。韓国軍当局は「魚雷の爆発」によって天安号が2つに割れて沈んだという結論に達しました。

しかし私の意見はそれとは全くことなります、なぜなら私は「爆発」を示すものはかけらも見つけることができず、反対にその船の座礁と離礁を示すいくつもの証拠を見つけることができたからです。

私は、真実をもとめる小さな声が予期せぬ災いを防ぎ、朝鮮半島にいる7,000万人の人間の安全を確実にするということを、あなたに十分に理解して欲しいと思います。

これから、ベンニョン島の位置する環境、特にこの付近での船舶航海にとって重要な自然環境を含む地理学的(*訳注:英語は「幾何学的」だが不自然と思われるため、地理学、とします)背景について話します。
(あとは下記サイトにて)
http://www.anatakara.com/petition/no-explosion-no-torpedo.html


見たという印です。↓ポチッとクリックをしていただくと励みになります。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村

4 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

失礼を承知で申し上げます。
ブログ主様は日本国を崩壊させたい左翼
でしょうか?在日XX人でしょうか?

以前コンビニ批判をされていました。
大問題でる事は確かだと思いますが、優先順位からすると、
もっと大きな問題がいくらでもあるではないでしょうか?

おっしゃる通り、米国の陰謀だと
思いますが、私は開戦を支持します。
何故ならその方が、北朝鮮人民にとって
良いと思うからです。

もっとも開戦にはならないと思います。
ロシアが調査員を派遣すると発表しています。
米国のトーンも落ちています。韓国は開戦に反対です。

日本には決定権は全くありません。
日本は、米中韓に完全に操られていますが、
米国系売国奴の力がもっとも大きいので、
米中の意見が割れた場合、米国に従うでしょう。
中韓よりはましなので、それでいいと思います。

この先は付けたしです。
日本の為だからです。

南北朝鮮の敵は日本です。
韓国は反日、反米、親北です。

北が力をつけて、核ミサイルで攻撃してきた
としたら、韓国は北朝鮮側に立つでしょう。
韓国は人権国家ではありません。
もっとも日本も人権国家だなどといってるのは裸の大様のようなものです。
世界からみれば、本音では馬鹿にされているでしょう。
GHQの教育、マスコミ政策で国民は洗脳されてきただけです。
かれらは日本の国力を弱める事が第一の目標です。
もっとも民主党があまりに露骨にやり過ぎた為、多くの日本人は
事実に気が付く事ができました。
とくにマスコミの腐りようは半端ではありませんが、
TV、新聞は壊滅的な経営難になっています。
マスコミ広告が実質献金だと知られるようになり、
広告にあるものは買わない人が増えてしまったからです。
逆にCMを流す企業は悪だと思われかねない状態にまで
なりつつあります。

朝鮮半島は、大陸から日本へ向けられた短刀です。
北朝鮮は何時か崩壊すると思いますが、
中国主体で統一した場合。米国はアジアから撤退するでしょう。
米国は余裕が無くなってきています。
そうなれば、日本は終わりでしょう。戦時中に何故日本は朝鮮半島
に拘ったのか考えてみて下さい。

そうであれば、まだ米国に僅かな余力があるうちに、
米国主導で、統一された方がいいのです。







匿名 さんのコメント...

マスメデァアの事はされておりましたね。
失礼な書込みでご気分を害された
だろう事申し訳なく思います。
コメントは消去して頂ければ
幸いです。

匿名 さんのコメント...

上記文章、誤字脱字が多くで失礼致しました。

ついでですが、韓国の現状をご存知なんでしょうか?

おそらく、
金正日が大統領選に立候補すれば、

当選するでしょう。彼は朝鮮民族の誇り
です。
北朝鮮の核開発も応援しています。
韓国ではできないから代わりに開発して
もらっているという感覚です。
もちろん韓国が核で攻撃されるなどとは
微塵も思っていません。
標的は日本です。
こちらも消去ください。

nihongoyaroo さんのコメント...

匿名さん
 ご投稿に感謝します。
ブログ主は日本国を憂う左翼でございます。