http://ping.blogmura.com/xmlrpc/qv0o9d394fom

2010年5月7日金曜日

真相は水の中?!

[北朝鮮] ブログ村キーワード
 3月26日、韓国と北朝鮮の海上の境界線(北方限界線、NLL)のすぐ南にあるペンニョン島(ペクリョン島、白【令羽】島)の近くで、韓国の大型哨戒艦(コルベット)の「天安」が爆発・沈没した事件については、日本のマスコミだけのニュースを見ていると北朝鮮関与説が一人歩きしている感があるが、下記の田中宇氏の独自の分析を読むと、驚愕の新情報で驚くばかりだ。
 何と、すぐ近くで米国潜水艦が沈んでいるとのこと。
日本のマスコミ報道では知らされない情報だ。
ヘタしたら戦争に突入しかねない一触即発の危険性をはらんだ事件なので注目していた。
 北関与説にしても、北にしたら総攻撃に会い一つも有利な事はないから確率は低いと思っていたが、米潜水艦が沈んでいると言う情報で同士討ちの可能性が出て来た。
 9.11の事件にすら未だに真相は闇の中だ。この事件もまだ真相は簡単ではないだろう。
 田中宇氏はいつも独自の情報と分析で国際情勢を分析している国際情勢のアナリストである。
 今回はその情報分析の一部を勝手に転載します。興味のある方は下記のアドレスで全文をお読みください。

[ 田中宇:韓国軍艦「天安」沈没の深層 ]

http://tanakanews.com/100507korea.htm
▼第3ブイに沈没する米潜水艦

 天安沈没の謎は解けないままだが、この事件をめぐっては、日本でほとんど
報じられていない「もう一つの沈没」が起きている。天安艦の沈没現場の近く
の海域に、米軍の潜水艦とおぼしき巨大な物体が沈没しており、韓国軍の潜水
隊などが捜索にあたり、米軍のヘリコプターが米兵の遺体とみられる物体を運
び去る映像を、韓国のKBSテレビが4月7日に報じている。KBSテレビは
公共放送で、韓国のマスコミで最も権威がある。

▼封じられたKBSテレビのスクープ

 韓国や米国の当局は、天安艦と同じ時間帯に、すぐ近くで米軍潜水艦が沈没
したことを、ひた隠しにしている。米潜水艦沈没の事実を発表していない韓国
当局は、ハン准尉の死亡について、米潜水艦の捜索中の事故とは言わず、天安
艦の遺体捜索をしている最中に死亡したと発表した。ハン准尉は国民的英雄と
して祭り上げられた。
(中略)
KBSテレビは4月7日の「9時のニュース」で「謎の第3ブイ・なぜ?」
という題名で、この件を特集した。その後、韓国のいくつかの新聞や雑誌がこ
の件を報じた。韓国当局は、これらの報道について事実ではないと強く否定し
「誤報」をしたKBSを名誉毀損で告訴した。裁判を受け、KBSのウェブサ
イトでは、問題の特集についての動画や記事が公開停止になっている。
(中略)
▼核武装した原潜が潜行していた?

 第3のブイの存在を報じたKBSは誤報扱いされ、その後は「天安艦は米潜
水艦から誤爆された」といった見方自体が「危険な流言飛語」とみなされ、韓
国社会で事実上の「禁止」とされた。

 しかし、天安艦が仲間内からの誤爆で沈没した疑惑は、沈没の直後から韓国
のマスコミに存在していた。事件当日、韓国軍と米軍は、ペンニョン島より南
の海域で、米韓合同軍事演習「フォールイーグル」を展開していた。米韓の事
前の発表では、軍事演習は3月18日に終わったはずだったが、実際の演習は
4月30日まで秘密裏に延長され、3月26日の事件当日も演習が行われてい
た。事件後も米韓当局は、当日に合同演習が行われていたことを全く発表しな
かったが、事件翌日には情報がマスコミに漏洩し「天安艦は、軍事演習中の誤
爆を受けて沈没したのではないか」という記事を各紙が報じた。
(中略)
北側からの攻撃で沈没したのではないなら、残るは誤爆説になる。私が疑っ
ているのは「米軍は、潜水艦をペンニョン島の周辺に常時潜行させていること
を、韓国軍に伝えていなかったのではないか」ということだ。第3ブイに沈ん
でいる米潜水艦が長期潜行していたのなら、当日の米韓合同演習にも参加して
いなかったことになる(合同演習とは別の任務になる)。

 天安艦は、ペンニョン島の南の沖合を航行するはずが、予定より岸に近づき、
その結果、韓国軍に存在を知らされていない米潜水艦の存在を探知し、北朝
鮮の潜水艦が潜入していると勘違いして発砲し、攻撃されたので米潜水艦も瞬
時に撃ち返し、2隻とも沈没するという誤認の末の同士討ちが起きたのではな
いか。米潜水艦は、受信専用のパッシブソナーを使い、天安艦の接近を察知し
ただろう。だが、米軍が韓国軍に対しても秘密にして米潜水艦を潜行させてい
たのたら、米潜水艦の方から天安艦に無線連絡を入れるわけにはいかない。

 天安艦が攻撃されたのは左舷からだった。韓国当局は、当時の天安艦は北西
に向かっていたと発表しており、その通りなら、左舷は外洋側である。岸の近
くに潜行していた米潜水艦は、島の側から撃ったはずだから、外洋側とは逆で
あり、上記の仮説と矛盾する。ただ、韓国当局は、米戦艦との同士討ちの事実
を隠すため、天安艦が進行方向を逆さまに発表した可能性がある(島側から撃
たれたと発表すると、北朝鮮犯行説はあり得なくなり、同士討ちの疑念が強ま
る)。


見たという印です。↓ポチッとクリックをしていただくと励みになります。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村

0 件のコメント: