http://ping.blogmura.com/xmlrpc/qv0o9d394fom

2010年5月10日月曜日

ビザ(VISA)問題がインドに飛び火!

[インド] ブログ村キーワード 
 ベトナム在住者の頭を悩ましているビザ(VISA)問題ですが、今度はインドで同じような問題が起きているようですね。
 ベトナムと同じで原因は中国人労働者の流入らしい。
ベトナムと同じ状況がインドでも、この際日本政府の外務省は日本人在住者の為に各国に働きかけて欲しいですね。
 巷間、日本政府外務省は日本人在住者など助ける気はないと言われているのは嘘であって欲しい。

下記はその記事の転載です。(転載お許しください)

http://www.asahi.com/international/update/0509/TKY201005080318.html
年収230万円以上 インド就労ビザ、日本人に影響も
2010年5月10日7時52分
印刷
ブログに利用する


 【ニューデリー=高野弦】インド政府が、外国人に就労ビザ(査証)を与える際のガイドラインとして、「年収2万5千ドル(約230万円)以上」との条件を定めたことが分かった。人材派遣や現地採用で働く日本人にも影響が広がりそうだ。
 インド政府は、国内の雇用確保のため、海外から低賃金の未熟練労働者が入ってくることを警戒している。とくに製品やプラントの輸入が急増している中国からの流入が増えており、今回の措置につながったとみられている。
 ガイドラインは4月19日から実施。インドで現地採用された日本人の社員にも影響は及びつつある。関係者によると、年収が2万5千ドルを下回る人も少なくなく、一部の日本人の間で、すでに就労ビザの取得ができなくなる例が出ているという。日系企業は今後、現地採用社員の給料を引き上げるか、インド人社員を増やすなどの対応を迫られそうだ。日本人の労働者をあっせんする人材派遣会社も、影響を注視している。
 インドに進出した日系企業は2009年10月時点で627社。インドの経済成長に伴って急増しており、1年間で127社増えた。


見たという印です。↓ポチッとクリックをしていただくと励みになります。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村

0 件のコメント: