http://ping.blogmura.com/xmlrpc/qv0o9d394fom

2010年8月21日土曜日

永遠の嘘をついてくれ!

 今日は午後から断続的に雨が降り続いている。
最近いつもごろごろ寝ているとベトナム娘たちからからかわれている私。こんな日は中島みゆきでも聴くしか無い。

「永遠の嘘をついてくれ」( 中島みゆき)を最近iPadでYou Tubeでコンサート版を見つけた。最近、一番のお気に入りの歌と詩だ。

この詩から過ぎ去った過去の思い出を嫌でも思い出さざるを得ない…。不思議に中島みゆきの詩からは嫌な思いは思い出さない。

中島みゆきがどんな思いでこの詩を書いたかなど到底分からないが、『この国を見限ってやるのは俺のほうだと
追われながらほざいた友からの手紙には
上海の裏町で病んでいると
見知らぬ誰かの下手な代筆文字』の部分は自分の境遇を重ねて聴いている自分がいるような気がする。

「上海の裏町」をサイゴンの裏町に置き換えて聴いている…。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「永遠の嘘をついてくれ」 中島みゆき 詩・曲

ニューヨークは粉雪の中らしい
成田からの便はまだまにあうだろうか
片っぱしから友達に借りまくれば
けっして行けない場所でもないだろうニューヨークぐらい
なのに永遠の嘘を聞きたくて 今日もまだこの街で酔っている
永遠の嘘を聞きたくて 今はまだ二人とも旅の途中だと
君よ永遠の嘘をついてくれ いつまでもたねあかしをしないでくれ
永遠の嘘をついてくれ なにもかも愛ゆえのことだったと言ってくれ
この国を見限ってやるのは俺のほうだと
追われながらほざいた友からの手紙には
上海の裏町で病んでいると
見知らぬ誰かの下手な代筆文字
なのに永遠の嘘をつきたくて 探しには来るなと結んでいる
永遠の嘘をつきたくて 今はまだ僕たちは旅の途中だと
君よ永遠の嘘をついてくれ いつまでもたねあかしをしないでくれ
永遠の嘘をついてくれ 一度は夢を見せてくれた君じゃないか
傷ついた獣たちは最後の力で牙をむく
放っておいてくれと最後の力で嘘をつく
嘘をつけ永遠のさよならのかわりに
やりきれない事実のかわりに
たとえくり返し何故と尋ねても 振り払え風のようにあざやかに
人はみな 望む答だけを聞けるまで尋ね続けてしまうものだから
君よ永遠の嘘をついてくれ いつまでもたねあかしをしないでくれ
永遠の嘘をついてくれ  出会わなければよかった人などないと笑ってくれ
君よ永遠の嘘をついてくれ いつまでもたねあかしをしないでくれ
永遠の嘘をついてくれ  出会わなければよかった人などないと笑ってくれ




見たという印です。↓ポチッとクリックをしていただくと励みになります。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村

0 件のコメント: