http://ping.blogmura.com/xmlrpc/qv0o9d394fom

2010年8月25日水曜日

閑古鳥が鳴いているカフェ、看板娘は何処へ?

 久しぶりに橋の袂のカフェに寄った。
写真のように相変わらず無粋なトタン板の壁が店の前にあるので景観は台無しだ。

そして愛想の良い看板娘2人が居ない。
ちょと前に来た時には妹の方がテト以来いないので聞いたら、田舎で勉強しているという話だった。
今度は、姉の方も姿が無い。

今は、店は親戚か雇われかの女性がいるが愛想が良くない。
愛想笑いもしない…。

景観は良くない、看板娘も居ない、サービス低下で客は減っていると想像する。

それに、最近ここのコーヒーの味が不味く感じるのである。
それは、ダクラックに旅行して以来コーヒー本場の美味しい味を知ったから今まで感じなかったが不味いと舌が言っているのだ。



 




見たという印です。↓ポチッとクリックをしていただくと励みになります。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村

0 件のコメント: