http://ping.blogmura.com/xmlrpc/qv0o9d394fom

2010年9月3日金曜日

海賊版対策「電子書籍の方が安全」 中国企業と提携発表 /ベトナムも同じだ

「紙の書籍よりも電子書籍の方がずっと安全だ」と言う下記の丸善社長の言葉に「ベトナムも同じだ」と思った。
 ベトナムも中国と同じようにコピー天下だ。出版物はコピーだらけ。DVDも。教科書なども全てコピー版が堂々とまかり通る世界だ。
 電子書籍の方が安全だというのは目か鱗でした。ベトナムでも事業の展開に期待したい。以下転載。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 

丸善社長、海賊版対策「電子書籍の方が安全」 中国企業と提携発表

 書籍販売大手の丸善は2日、中国IT企業の北大方正集団(北京市)グループと提携したと正式に発表した。10月以降にマンガや専門書などのコンテンツを相互供給し、日中で電子書籍事業を共同展開する。同日都内で会見した丸善の小城武彦社長は「中国の電子書籍の市場規模は日本を超えており、国境をまたいだコンテンツ流通にチャレンジしたい」と意気込みを語った。
 海賊版対策については「日本の版元が最も気にするのが著作権の問題だが、紙の書籍よりも電子書籍の方がずっと安全だ」と指摘。そのうえで「国内市場が縮小する中、日本の良質なコンテンツを世界に輸出していきたい」との考えを示した。〔NQN〕




見たという印です。↓ポチッとクリックをしていただくと励みになります。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村

0 件のコメント: