http://ping.blogmura.com/xmlrpc/qv0o9d394fom

2010年9月10日金曜日

サイゴンから、小沢首相誕生を心から願います。

 民主党の代表選挙が大変気になる。
この1週間、ネットでツイッター、ブログ、動画で民主党代表選挙を検索して見ていた。

ネットで流れて来るニュースは大手マスコミのニュースが多い。そのマスコミの報道では、小沢氏対菅氏では世論は圧倒的に菅氏有利の報道の仕方だが、一方でネットでツイッターなどで流れている内容は圧倒的に小沢氏が人気ある。

小沢氏は代表選挙に立候補するまでは、マスコミが政治と金の問題をしつこく取り上げて悪役のイメージを正に意図的に虚像を作り上げられてきた。

しかし、その小沢氏が立候補して合同記者会見や立会演説会で堂々と政策を述べ出すと、菅氏と比較して人間の器の大きさや政策に対する経験と展望で比較にならないほどの差がある事が判明してしまった。

演説会を聞いている人々から小沢コールが起きているのもマスコミや菅氏側からは想像もしなかった現象だろう。

しかし、そういう状況をマスコミは一切無視して、民主党選挙なのに一般国民に独断と偏見の世論調査をして結果を報道する。その内容は、無茶苦茶な世論操作である。

その姿勢は明らかに菅氏側に有利な報道内容だ。各新聞社は自らの姿勢は明確にしないで、いかにも世論が菅氏を求めているかのような報道姿勢は、本来公平、中立であるべき新聞社がとるべき姿勢ではない。

もし、既得権益を守りたくて菅氏を応援するなら、最初にその事を明確にすべきである。そうではなくて、いかにも世論がそうであるかのような嘘の報道をするのは卑怯である。

特に、この間の朝日新聞の報道はあまりにも酷い。
もはや真実の報道などは、大手の新聞社には存在しないことを痛感した。

ところが、ネットで独自に情報を探っている人たちは、上記の会見や演説会での小沢氏と菅氏との違いが、今までのマスコミ報道とは大きく違う事に気づいた。

直接に演説会で聞いた人は、当然に小沢氏の方が圧倒的にすばらしい事に感動して小沢コールは起こるべくして起きたのである。

それを菅氏側は、動員されている人がいるなどと負け惜しみを言っているらしい。動員などは選挙なのだからお互いにやっているだろう。それでも菅氏側にはコールは起きないらしい。この差は大きい。そういう現象をマスコミは無視して報道しない。

むしろ、大手マスコミとはちがう一部のスポーツ新聞がその状況を報道しているのが面白い。

とにかく、マスコミの事実を報道しない、自らの都合の良い悪意に満ちた世論操作のための報道姿勢に、ここまで腐っていたのかと怒り心頭の毎日だった。

菅首相のあまりにも低次元の小沢批判や政策能力の無さに呆れるばかりだった。「空き缶(菅)」と揶揄されている理由がよく分かった。

菅首相の今までの報道されている経歴にもかなりの嘘があることが分かって来た。それも、マスコミが作り上げて来た嘘なのである。

一方で、有りもしない小沢氏の政治と金問題を、検察が二度も不起訴にしたものをしつこく取り上げるのは何故なのか。
マスコミ自らが既得権益者になっているからである。

マスコミの幹部に今までの与党政権時代に内閣の機密費が渡されていることが判明したのも、その原因だろうと思う。

そして、記者会見での大手マスコミ記者の品位の無い低レベルの質問事項にその生の映像を見た人々は呆れてしまった。

菅氏側は、首相がコロコロと代わるのは良くないなどと言っているが、このまま菅首相が継続したらもっと最悪になる。

今の日本は、まったなしの危機に瀕している。民主党政権誕生で無血革命が起きたなどと言われたが、どっこい官僚制度が全く変わらずにいるのでは革命は成功しない。

その官僚制度にメスをいれることができるのは小沢氏しかいない。菅首相はもはや取り込まれていてどうしようもない。

ある政治家は「ここまで官僚に取り込まれる首相は見た事無い」とまで言っている。早く、辞めてもらうのが日本の為である。このまま何年も継続したら、日本は漂流するだけだ。

ふと私は、このまま菅首相が続くと米国のブッシュ政権のようになると思った。嘘の情報でブッシュの米国はイラク戦争に突き進んだ。その結果、世界は惨憺たる事になった。正にパンドラの箱を開けたのである。愚かなブッシュ氏だった。その事は経歴からも分かっていたのだが、そのブッシュを祭り上げて利益を受ける勢力があったのだろう。

今、日本がその二の舞をしようとしている。
今、小沢首相を誕生しなければ、今、菅首相に辞めてもらわなければ数年先に日本は「失われた時代」と言われるだろう。
そして、永遠に失われたままになる危険性がある。

ブッシュ政権がイラク戦争を起こす時に、私は非力ながら反対を表明した。その時に、このままだと世界は大変なことになると悪い予感がした。

今回の民主党代表選挙を見て、このまま菅首相が続投したら日本は大変なことになると心底思う。

心から、小沢首相誕生を願います。





見たという印です。↓ポチッとクリックをしていただくと励みになります。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村

0 件のコメント: