http://ping.blogmura.com/xmlrpc/qv0o9d394fom

2010年12月21日火曜日

ファンランからダラットへ山越え

ファンランの町は田舎町です。ホテルの近所では鶏が自由に動いていました。ホーチミン市では籠に入っているのしか見た事がないのですが、のどかですね。思わず、焼き鳥にしたら美味そうだ。
軒下カフェでオジさん達がくつろぐ姿は同じです。
ファンランからダラットへはバスは走っていないので、タクシーで行くことになりました。
山越えになる前に、麓のカフェで休憩。
実は、これからが大変な道中でした。

ファンランを9時に出発して、ダラットへは1時半ごろに着きましたが、道中、若干1名の学生が車に酔いゲーゲーと大変でした。

舗装などしてないデコボコの山道を車は走るので、学生は胃の中が空っぽになってもゲーゲー。

それでも、ダラットに着いて少ししたら「お腹減った!」ですから、若さですね。



見たという印です。↓ポチッとクリックをしていただくと励みになります。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村

2 件のコメント:

アオザイ仕立て屋 さんのコメント...

その道、大変ですよね(>_<)
私はバオロックの方が車酔いしますが、どうですか?

nihongoyaroo さんのコメント...

アオザイ仕立て屋さん
 はい、コメントありがとうございます。
私は幸いどちらも酔わないのですが…。しかい、ひどい道でした。