http://ping.blogmura.com/xmlrpc/qv0o9d394fom

2011年5月20日金曜日

昨日はホーチミン様の誕生日パーテー、会場は貝のレストラン

 昨日の夕方、することもなく寝ていた私の部屋に一人の娘が入って来た。みんなで貝の店に行くので一緒に行かないかと誘う。場所を聞いたら、ゴーバックというホーチミン市の郊外で遠い。
あまり気が向かないが(理由は体調が良くないから)OKする。

バイクで走り出すと案の定、遠い…。
途中何度か「まだか?」と聞くが「まだ」と言いながら娘達はバイクで走る。バイク4台、娘6人と私である。

結局、30分は走った。遠いわ、が実感。何故こんな処まで貝を食べに走るのか?どうも、一人の娘の大学がこの辺らしい。その関係で新しくできた貝の店の割引券を誰かにもらったらしい。

それで、30分も走ってきたのである。最近ガソリンも値上げして高いのに…。などと思うのだが、ベトナム娘の思考方法は理解不可能!!
ま、昔、日本でもスーパーの安売りチラシに走る女性たちがいたな、その感覚とあまり変わらんかも知れん。

その店は、通りを少し路地に入った所にあった。夜の7時ごろだが客はまばらだった。
適当に注文を娘達に任せて、茶ダーで乾杯。今日は誰かの誕生日パーテーか?と冗談で聞くと「ホーおじいさんの誕生日」だと言う。おー、そうだったと気づく。

今日は、ホーチミン氏の誕生日だった。5月19日。

料理の味は普通だった。これなら30分も走る価値は無い。娘達も黙っているが同感だろう。
海老とイカも食べたが、材料が新鮮ではないのが分かる。これなら、市場で買って来て自分で料理した方が余程新鮮で美味しいやと文句を言いながら食べる。

結局、今ひとつ盛り上がらないままにパーテーは終了。
料金の半分を私が負担し後は娘達に…。

娘達は、カラオケに行きたいと言いながら結局家に全員帰って来た。どうも、娘達の気分も今ひとつのようだ。


見たという印です。↓ポチッとクリックをしていただくと励みになります。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村

0 件のコメント: