http://ping.blogmura.com/xmlrpc/qv0o9d394fom

2011年6月8日水曜日

違法トラックを捕まえんかい!コウアンめ!/暴走トラックに撥ね除けられるバイク野郎達。

 最近、ビエンホアからホーチミン市へバイクで走る時に、いつも怒りが湧いて来て精神衛生上良くない。
ビエンホアのアマタ工業団地の辺から国道をホーチミン市へ向かって走ると、国道はトラックで一杯だ。トラックや車が走る所は2車線だが、ところどころで本来はバイク車線の所を堂々と無理矢理にトラックが割り込んで来るのである。

トラックがバイクの走行帯を走るとバイクの走る所は無くなってしまう。バイク1台も走れないようになる。
完全に違法行為、不法行為だと思うが、それを警察が取り締まっているのをみたことがない。まったくけしからん。

バイクでその違法トラックの後ろをウロウロと走りながら、違法トラックを捕まえんかい!コウアンめ!と思う。

警官はそんな地帯にはいなくて、もっとホーチミン市よりの所でバイクがバイク車線を越えて車車線を走っていると捕まえて罰金を取る。この前、車線を40センチくらい外れていたら警官に呼び止められて罰金10マンドンも取られた。本来は5万ドンのはずが、ベトナム語は分からん外国人の振りをしていたら5万ドンの領収を二枚も発行するのである。???完全に小遣い稼ぎだ!!

こんな所でみみっちい取り締まりしないで、トラックの違法行為を取り締らんかいと私は言いたかったが、言葉が通じない…。
と言うか、警官に捕まったらベトナム語は一切喋れない外国人になり切るので…。もちろんベトナム語でそんな気の利いた台詞は言えないのですが。

とにかく、国道のトラックの横暴な走行には大迷惑な私たちバイク野郎たちである。


見たという印です。↓ポチッとクリックをしていただくと励みになります。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村

0 件のコメント: