http://ping.blogmura.com/xmlrpc/qv0o9d394fom

2011年7月14日木曜日

露店市場の風景

早起き出来た朝は近くの露天市場へ買い物に行くのが楽しい。その露天市場は橋の袂で市場の建物の周囲を取り囲む様になっている。早朝から客でごった返している。
魚類も新鮮な生きた魚も多い。このような露天市場では保冷の氷などは無く朝の短時間で売り切ることが重要だ。
市場の売人はいつも威勢がよく明るい。
写真の真ん中のイカを買った。1匹で約6万ドン(250円)也。一人で食べるには充分です。ちなみに炒めてチャーハン風にしていただきました。

写真の中心が本来の市場の建物ですが、需要に対しては狭いようで外の露天商に多くの客が集まっています。
本来の市場商人は場所代等を払って販売をしていると思うのだが、モグリの露天商は商売敵なのではないかと思うのだが…。

ベトナムでは写真のような茸類も売っている。いつもは生のマッシュルームが売られている。日本では加工した物しか見たこと無いので、よく買って食べる。マッシュルームは何処で栽培しているのだろう?時々に写真のような日本でも見るような茸も売っているが、何処産?と聞くと韓国!と返事が来たが?韓国から輸送される??
この日は、写真の右上に見える蓮の実も買った。1袋5000ドン(20円)也。このままでは生ですが、砂糖で煮ると美味しいです。睡眠導入剤になるらしい。
買い物の最後は写真のような麺類、ブンボーフェ。
写真を撮るのが遅くて、野菜を入れてしまって麺が見えないのが残念です。1杯25000ドン(100円)也。ベトナムでは麺類ではこのように野菜が多く食べられるので健康的だと思っています。一度病気をした者としては…。はい。



見たという印です。ポチッとクリックをしていただくと励みになります。


0 件のコメント: